コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

今週のぬらりひょんの孫③

 感想続きです。

 竜二は、この尺が厳しい中で、十分に描いてもらえましたね。
 NEXTではほとんど出番無いでしょうけど、ゆらさんの出番は確定なので、そのゆらさんの胸の中に竜二はいるのだな、と思っておきます。


 竜ゆらは、ホントに手堅いですね。
 竜二はゆらを大事に(竜二なりに)しているし、ゆらは兄を信頼してますし。
 竜二がゆらにドSなのは、本人の性格嗜好と、自分が早世した後にゆらがちゃんと生きていけるように、という考え方もありそうだと思っています。
 でも、己で何かを為したいという気持ちと、ゆらに頼りにされたい気持ちもあって、戦略竜二・実行ゆら、の分担が成り立ってしまっていて、竜二がそれを(オレの死後、ゆらが突っ込むことしか出来ないままじゃマズい、てのはわかってるんだが)思っていたら、ちょっと萌える。
 竜二は、賢くて理性的なのに、悟りきれていない所があって、ゆらの教育の1番理想的な形はどういう形なのかを明確にイメージしながらその形に出来なかった、そんな自分を自覚していたらいいなと思います。

 ちなみに、ゆらに関しては、全てが自分の管轄だと思っているから、意外なぐらいに責任を感じていそうですが、魔魅流君に関しての責任感はもうちょっと軽めだと思っています。だが、お兄ちゃん気質なので、本人が自覚しているより魔魅流君の面倒を見ていたりしそうです。

 ゆらは、竜二を信じていて、いつも一生懸命がんばっているのだと思います。

 ゆらさん、NEXTで活躍を期待しています!
 出来れば、魔魅流君の見せ場も欲しいところですが……最後の見開きに参加出来ていないので、難しそうですね。
 
 
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

greatberryking

Author:greatberryking
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。