コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

例えばただの一度でも名前を呼んで抱きしめてやればアイツは

 ネウロで、ネウ弥子。

 どういうつもりだったのかは、今でもわからない。理解することなど不可能で理解する必要すらないのかもしれないが、私は理解したいと思ったことがあり、けれど結局それは果たされなかった。

 馴染んだことは否定しない。私の生活に係わってくること(ていうかほぼ支配されてたよね)、傍にいること、触れること触れられること、いつの間にか全てに馴染んでいた。アイツが私の一部なのか私がアイツの一部なのか、というほどには近しかった私たち。それだけは確かだ。未だ理解し得ず、今後も無理だとしても、私たちは傍にいた。それだけは。

 最後の時のことはいつ思い出しても鮮明で、何年も経った今ですら全然色褪せない。だから私は時折、雑踏の中であの胡散臭い笑顔だとか独特のセンスのスーツだとかチラチラ揺れる三角だとかを目にしたような気がして、立ち止まってしまう。けれどそれは錯覚で私はまたすぐに歩き出すのだけれど。ただ、あの手が、黒い手袋を嵌めた魔物の手が雑踏の只中で私に向かって伸びていたならば、私は考える暇もなくその手に向かって駆け出すだろう。



 いつだって私をひどい目にあわせ続けてきたあの手は今も私をひどい目に合わせて続けている。年単位の放置プレイなんてあんまりじゃない?ねえ?







【おしまい】

スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

greatberryking

Author:greatberryking
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。