コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

今週のリクつら

 ジャンプ感想です。先に、他の作品。

ワンピのコラボフィギュア

 うーん、素晴らしい。ロビンはそう来たか。美しいなぁ。ナミも楽しみにしてます!

・・・・それに比べて、ブリの藍染のフィギュアーツの残念さよ。フィギュアーツ、スカイハイとか最高カッコ良かったのになぁ。フィギュアって、本当に良し悪しの差が激しいですよ。



銀魂

 空知、好き勝手してますね~。アニメのカイエーンはさすがサンライズだけあってカッコ良かったのは認めます。土下座メモが気になります・・・・ 


めだか

 球磨川君、優しいな~。そして、そんなに優しいと冷たいのとあんまり変わらない、というのは同意します。秀逸な表現だ。球磨川君が仲間作りか~!楽しみ!
 ていうか、NEXT気になる。宣伝を球磨川君が乗っ取っていて嬉しかったです。


ハンター

 キルアお兄ちゃん大好きですっ!
 だけど、ゴトーっ!?
 こういうところがホント面白いのはわかっていますが、ですがゴトーっ!?
 キルアはゴトーの命も背負わなくちゃならないんだなぁ。まだ若いのに重いなぁ。ううう、カナリアは生き残ってね。お願い。

 
 では、以下にぬら孫感想入れておきます。
表紙

 清継君が、リクオ様とツーショットで表紙に登場するほど出世した!
 おめでとう、清継君!

 
表紙裏

 クレーンゲームのフィギュア、マジ欲しいです。リクつらを並べたい。
 ううう、ヤフオクで狙うしかないかな。普通に売ってくれるなら、3種だし箱買いするのにな。


今週の有能な側近

 つららが役に立ってくれて嬉しいです!
 共闘嬉しいです!
 そう、こういうのが見たかったんです!
 リクオ様の人間の生活を、心を守りたいんですよね。健気だなぁ、つらら。 
 ちゃんと気づくべきことに気づいたし、3人協力プレイの役にも立ってて、つらら頑張ってますね~!


愛に生きる柳田

 なんていうか、これまでは柳田に対して、「顔芸爆散エンド待ってます」ぐらいの気持ちだったのですが、今週を見てしまうと、愛に生きてて騙され易い柳田がなんかちょっと可哀想になりますね。性格良くないし悪いこともしてるけど、300年以上山ン本さん一途だったんだよなぁ、とか思ってしまう。
 ・・・・・・で、なんでそんなに山ン本さん好きなの?その謎は明かしてから逝っていただきたい。
 というか、柳田内で、「山ン本さんを裏切った園潮師匠」はどう位置づけられるんでしょうね?うーん、次回楽しみ。


嘘つきVS嘘つき

 ナイス竜二!
 神出鬼没なので、本人じゃなくて式神かな?
 だけど、園潮はバトル強そうじゃなくても、夜雀と(たぶん)鼻もいるから、柳田が園潮と戦うことを選んだとしても、柳田弱そうだし、竜二1人ではキツそうですよね。
 百物語編そろそろ終盤だし、黒田坊に見せ場あるだろうから、黒が助っ人に入るのかな?
 

今週の清継君

 清継君は今週も頑張っていた。お疲れ様です。
 そして、清継君の祈りと奴良組の努力が通じたのが、めでたいです。
 ・・・・・・・ですが、わたしは、猩影君のコマの後であの書き込みということは、女子を助けて奴良組だと名乗った猩影君の姿を見て、彼女はそう考えたということで、・・・・・助けてくれたのが猩影君のようなイケメンだから好意的に捉えた可能性は否めないような気が、しちゃいましたすいません。
 いや、だって、あんまり異形の妖怪だと、姿形に対する驚きとか大きくて好意を持つところまでいくの難しいかもしれないじゃないですか。その点、猩影君はちょっと大きいですが、人型で、人間の感覚もよくわかっていて、イケメンだから、感情を揺らがせやすかったのかも。
 大百足とかが助けてくれても、ありがとうの言葉を思いつく前に驚いちゃうかもしれませんが、猩影君は人っぽいからありがとうを思い出せたんじゃないかなー、とか。
 
 真っ先に、「猩影君がイケメンだったおかげもあるかな」とか思ったわたしの発想はアレですが、この漫画の畏れは、『魅了』の要素が濃いので、それもありな気が、してしまいます・・・・
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

greatberryking

Author:greatberryking
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。