コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

今週の天狗さんたち

 水鏡がプッシュしている鞍馬山の平の天狗さんが、とうとうアニメに出てきましたね!

 というわけで、以下、アニメの感想です。

 二期スタッフは、本当にイイ仕事するなぁ!

 オリジナル改変は、一期みたいな改悪じゃなくて、物語をわかりやすく円滑に進める為、原作でアレだったところを修正する為の改善だというのが、よくわかります。

 今回のオリジナルシーンは、おおまかには、

・妹を投げる竜二
 →安定のドSシスコンぶり。ずっとそのままでいてください。

・解説者牛頭馬頭
 →出てきたのに驚いた。そして、小屋での2人の微妙さにも驚いた(笑)。えーと、牛頭の強さがいかほどなのか、さすがにそろそろ気になります・・・・・

・割烹着の鴆
 →出落ち的に面白かったです!この時食べてる食材は、宝船から持ってきたと思うので、割烹着も持ってきてもおかしくないですね。このネタ採用して、ぬらりくおの嫁で使いたいなぁ。

 ぐらいでしょうか。いずれも良い改変だと思いました。牛頭馬頭ファン的にどうなのかは、ちょっとわかんないですが・・・・・ 
 


 アニメの戦闘シーンの魔魅流君は、金色が映えて見応えがありますねー。

 
 若がつららを回想してくれたのは嬉しいのですが・・・・・・・・ううう、あの回の作画が良くなかったことが嘆かれます。もっと美しく描いていただきたかった。



 修行中の、鏡花水月を使ってるシーンカッコよかったですね!
 アニメの墨絵風の畏れ演出好きだなぁ。

 
 回想の鯉伴様・・・・・・あー百鬼をメロメロにする主の畏れってのはこういうことか。牛鬼様が思い出しても背景が幻想的なんだから、首無とかが回想したらすごいことになっていそうだ。こないだのリクつらピンク背景みたいになっててもおかしくない(笑)。


 ゆらと27代目のシーン、よかったと思います。とても。
 しかし、消える間際の13代目がどーしてあんな顔してたのかは、解せない・・・・スタッフ、GJ(笑)。


 来週は、リクつらファン待望の鬼纏の回です。
 めちゃくちゃ楽しみですっ!
 空から落ちてくるとこであんなにピンクだったんだから、初代認定の口説き文句(根拠:特典CD)をかますあのシーンでは、どんだけすごいことになるんだろう・・・・
 ていうか、アニメだと牛頭も京都来てるんですが、牛頭はこのシーン目撃しちゃうのかな?



 では、今週の本題、天狗さんたちについて(笑)。

 大天狗は、本当に、眠り姫の魔女みたいでした。お・ま・えェ、て気持ちになるわあの理由。ホンマ。

 だから、部下の天狗さんたちもあんまり乗り気じゃなかったのかな。
 だって、あれ、どう見てもやる気薄いよ。鴆様が割烹着脱ぐまで待ってるし、若が後ろを振り向いても攻撃する気ないし。
 きっと、最近の大天狗が僻みっぽいのMAXだからもう転職しようかと仲間で話し合ってはいるけれど、京妖怪には忘れられてる微妙な立場だから京都で職場探しにくいし、かといって、長年大天狗に仕えていたからすっかり下僕体質で自分たちで一家を立ち上げるとか無理だし、四国は規模縮小してて求人してないし、遠方の沖縄とか羽が暑くてアウト、北海道は寒過ぎでアウト、奴良組は待遇良いって聞いてるけど因縁があるしなぁ、とか思っていた気がします(笑)。
 

 来週、リクつらと天狗さんが楽しみです(笑)。   
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

greatberryking

Author:greatberryking
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。