コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

今週のトライアングラー

 椎橋先生は、初代は珱姫と雪麗さん、二代目は山吹乙女と若菜さん、とトライアングラーな構図がお好きな気がします。すごく。

 つららのフリーシートクッションが出ますね!
 うっ、欲しい。だが、つららの上に乗っかるのは心情的にできないから、使えなさそう・・・・

 キャラポス2は、リクオ・イタク・鯉伴・竜二&魔魅流・秀元で5種、残り3種は誰かな?
 1が男性キャラばっかりだから、2期初登場の男性キャラは、他に・・・・淡島(男バージョン)?鬼童丸?しょうけら?茨木童子?秋房?1が梅若丸だから今の牛鬼あるかな?

 黒田坊のおススメ・・・・シリアスな過去がありカッコいいのに残念なイケメン役もこなせる黒が好きです(笑)。

 では、先に、他のマンガの感想から。


こち亀

 子供時代のこの橋のエピソードは好きなのに、今回は迷惑な大人だなぁという気がしました。
 難病にかかった純さんを勇気づける為に、ぐらいの盛り上げ方をしてくれないと、気持ちが盛り上がりません。


NARUTO

 イタチ兄さんが気の毒過ぎる・・・・
 ナルトに託すしかないのはわかりますが、個人的には、ナルトに託して正解だという理由がわからないです。サスケを救うことをまだ諦めていないから?


銀魂

 ご当地グッズが気になります。いつぞやのトイレットペーパーや今回のカレンダーなど、銀魂のグッズアレンジは面白いからなー。
 銀さんが三次元じゃ結構人気者である自覚があるのが面白いですね。このメタ的台詞、新しいよ(笑)。
 西郷さんが、何気に、バトル漫画によくある気とか何やらっぽい技を使ってらっしゃるのが、かなり気になります。そして、九ちゃんのコマが2つアレなのも気になります。空知、夏風邪でもお召しですか?

 では、今週のトライアングラーな話へ。
 次号のタイトルはきっと「今週のリクつら」にすると思いますが、今週はコレ以外にタイトルはないと思いました。


 三羽鴉、異常を察知して駆けつけてくれるとは、さすが有能です。
 河童、活躍出来たらいいなぁ。


 つららが本家に帰りましょうと言っていますが、わたしも同意します。
 奴良組は規模が大きくて構成員もたくさんいるし、百物語組は単体では京妖怪より弱い印象で奴良組の幹部クラスで相手できそうだし、タイムリミットまではまだ半日以上あるので、1回本家に帰って情報集めて指揮する方がいいような気がします。上に立つ者としては。
 まぁ、そこらへんは初代に任す方が、貸元も協力的でスムーズかもしれませんが。


 つららは何に気がついたんでしょうね?
 このゲームには、おかしな点がイロイロあると思います。

①なんでタイムリミット14時間?
②雑魚に人間を襲わせて幹部は隠れていたら、見つけ出せないと思う
③ゲームの説明が、「百物語組が奴良組の妖怪を倒す」ことではなく、「奴良組の妖怪が百物語組の妖怪を倒す」ことを前提にしている印象を受けた
④7幹部を倒したからといって、雑魚が全部止まるという保証はどこに?
⑤幹部が東京を出て行かないという保証はどこに?
⑥けいどろって、牢屋に捕まえた泥棒を復活させることができましたよね?
⑦隠れるか、弱い奴を相手にしていればいいのに、何故わざわざ、幹部の1人がリクオの前に姿を現した?


 なんか、百物語組が、自分たちが負けて倒されることを前提にしている気がしてなりません。目的はそこにあったりして。
 だって、これじゃ、「あたしらは東京から出て行かないから、1晩の間に、暴れ出した百物語組全員、特に7幹部は絶対に倒してね!」て言っているようなものでは?


 山ン本復活には、1晩に百物語組産の妖怪を100種語られる必要があるとかじゃないかなー。
 蝋燭を1本1本消していく代わりに、百物語組の妖怪を1人ずつ死なせていく感じで。パーツ妖怪の意識は、本体が蘇ったらまた蘇らることが出来るから死を恐れていない、とか。
 で、怪談は、語り恐れる人数が多い程畏れも大きくなるだろうから、これまでみたいにこっそり人を殺していくんじゃなくて、人々の目につくように大々的に事件を起こしているとか。 

 奴良組と戦うのは、嫌がらせ&本来の目的の目くらまし&奴良組の戦力を削る、が目的とか。

 なんでこのタイミングで仕掛けてきたかは、二代目時代には普通に奴良組を倒そうとしてチョコチョコちょっかいかけたけど、二代目が強過ぎたから単発で戦っていては勝てないし、二代目を殺せても奴良組とは地力が違ったから、内部に入り込んで弱体化させようとした。
 だが、リクオが三代目襲名して組を盛り立てようとしているし、単発で戦っていてはやはり勝てないから、これ以上奴良組が地力を回復させる前に、全てを捧げる賭けに出ようとした。
 この賭けには、目的が複数設定されており、どんな結果になろうと、何らかの成果はでる。

〈賭けの目的〉
・百物語組7幹部が夜明けまでに殺されなかった場合 → 百物語成立しなかったので、魔王山ン本復活ならず。生き残った幹部はまた地下に潜る。しかし、奴良組を人間に注目させて、妖怪を拒絶する人間を煽れば、奴良組内にもリクオの信条へ不満が出そうなので、この不満を煽れば、奴良組内部を揺らがせることができる。そして、リクオへ嫌がらせが出来る。
・百物語組7幹部が夜明けまでに全員倒された場合 → 百物語成立。魔王山ン本復活。魔王から、またパーツ妖怪発生。百物語組と1晩中戦って疲弊した奴良組と、魔王対戦。

 とか。
 で、まぁ、復活した魔王が負けてしまっても、リクオ個人への嫌がらせ・人間側からの『妖怪』への印象引き下げ・奴良組妖怪からの『人間』認識の引き下げは成立しますよね、という。
 ・・・・・・かなり嫌らしいな。でも、この、単純な力押しじゃない後味悪い感じの嫌らしさが、山ン本らしい気がします。


 嫌がらせ回避の手段は、清十字団と花開院が頑張ってくれる、ぐらいしか思いつきません。
 『人間』が、人間側からの奴良組妖怪への評価の引き上げを頑張る姿を見せれば、奴良組妖怪からの人間評価の引き上げも可能だと思います。
 ・・・・・ゆらさーん、奴良家が新幹線代ぐらい出すから、助っ人に来てください。できれば、新しい刀を持って。
 ・・・・・清継君、今こそ君の真価を見せてくれ!
 


 百物語組の目的が上記で正解なら、リクオ正体バレとリクオの目の前で人間を襲わせたことと雷電がリクオの前に現れた理由が、納得できます。
 リクオを精神的に追い詰めたりバトルで忙しくさせたりで、目的を推理させない為かな、と。


 
 ラスボス晴明への繋ぎとしては、晴明は、山ン本の心臓である魔王の小槌を媒介にして反魂の術使えるから、最悪復活した魔王やられても、自分が魔王の小槌持ってれば何とでもしてやれるので、このタイミングでやっちゃえと山ン本をそそのかした、とか。
 


 というわけでー、せっかく『何かおかしい』ことに気づいたんだから、焦って頭が回ってなさげな三代目の代わりに、嫉妬より推理をがんばれ、つらら(笑)。
 いや、面白いですけど。


 
 正体バレイベント、こないだアニメでゆらのを見たばかりなので、つい比較してしまって、ゆらかっけーなーと改めて思いました。
 いや、ゆらは、戦士だから、選択の責任を理解しているっぽいなーと思って。
 リクオが何を言うかじゃなくて、ゆら自身が何を信じるかが大切で、選択のペナルティを覚悟しないといけないんですよね。騙されていた場合、後ろから斬られて死ぬ可能性だってあるんですから。
 本当は、信じない方が楽(信じるべき相手を信じなかったペナルティ<信じるべきでない相手を信じたペナルティ)なはずなのに、信じることを選んで竜二から庇ってくれたゆらさんは、カッコいいなー。さすが、裏主人公。
 カナちゃんは、リクオに答えを委ねている感じが、なんかなー。リクオが何を言おうが何を願おうが、最終的に、信じるか否かを決めるのは自分自身で、信じたこと信じなかったことの代償を支払うのも自分自身だと思うので、己の意思で決めていただきたいのですが・・・・・・・いや、まぁ、普通の中1女子にそれは酷か。 

 ・・・・水鏡は、バトルヒロインが好きなので、非戦闘ヒロインに点が辛いつもりはありませんが、バトルヒロインには加点しがちですいません。
 


 後、なんだか、ゆらへの正体バレイベントの方が、丁寧な気がします。
 あそこには、リクオのモノローグがあったんですよね。ゆらの目を見て、ゆらの心情を読み取るというモノローグ。
 人は大概己を鏡にして他者を見るから、優しい人は他者も優しい人として解釈するし、嘘つきは相手も嘘をついているんじゃないかと思ったりするので、あのモノローグは、リクオがゆらにそう思っていて欲しい、と思った気持ちも重ねられている気がしました。
 今回は、モノローグ的なのが出て来ないのと、リクカナルートだったら大事な台詞であるはずの「今はオレを信じてくれ」のリクオ様の顔が吹き出しで隠れているのが、気になりました。 



 雷電登場!
 これは、つららと鬼纏再びっぽいですね!
 畏襲だと、個人的に嬉しいです。畏襲は、鬼纏う方が現在着用している衣装がバージョンアップする気がするので、制服+羽織で変化したらどうなるのか、すごく興味があります。 


  
 掲載順が回復していて、ほっとしました。この調子でいってくれますように。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

greatberryking

Author:greatberryking
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。