コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

未来日記

 未来日記、最後まで読みました。
 アニメ楽しみだなー。

 以下、ネタばれしまくりな感想。
 この漫画の注目すべき点は、ヒロインのヤンデレっぷりでしょう。

 わたしは、星を観にデートに行く二人の背中を見送った巻で、やれやれこれで恋愛的には片がついたか、未来日記の所有者同士の争いはあるだろうけど、と油断して次の巻を読み始めたら、冒頭で主人公が行方不明になってて、それは円満におつきあいを始めたはずのヒロインに監禁されてたからだ、なんていう展開に驚いた。心底。

 だけど、ラスト近くで開かされた設定で、このヤンデレっぷりにもちょっと納得。
 彼女の視点だと、この物語は、

 そもそも酷い虐待にあっていて、それで逆に両親を殺してしまって、そこに現れた唯一の希望の光に縋りついて生きていたら、いきなりわけわからんファンタジーな奴が現れて「世界の破滅」とか「神」とか言い出して、不思議グッズを渡されて、命懸けで戦って、たくさん人を殺して、好きな男と結ばれて、心中よりも自分が神になって彼を生き返らせることを選んだけど失敗して、過去に戻って自分を殺して入れ替わって、

 というどうしようもないところから始まっている。
 テロリストのみねねと違って彼女は普通の中学生のはずなのに人殺しに躊躇ないがない上に上手過ぎるのはどうしてだ、とちょっと疑問だったけど(天性の才能かと思っていた)、才能もあるだろうけど、まぁそれ以前に、他の奴らとは経験値が違ったのね。なるほど。
 殺す時に躊躇ったら殺されてしまうけど、普通の人は、自分の命が懸かっていても、まぁ、多少は躊躇うでしょう。僅かでも。
 でも、彼女はもうたくさん殺してきたし、その上、本当に世界が滅んで皆死んでしまったのを見ているから、振りかざす刃に全く躊躇いがなかったんだろうな、きっと。だから、あんなに強かったんだ。

 あと、ヒロインが「結ばれる」ことにすごく拘っていて、その後で死んでしまうことはどうでもよさげだったのは、むしろ、最後には殺して欲しかったからなんだとわかって、納得。
 一度自分一人生き残った絶望を噛みしめているから、殺してもらって終りにしたかったんだろうな。
 自分がまた生き残ったら、同じことをエンドレスでやってしまうのわかっているから余計に。 

 という深い絶望を抱えたこの女の子が、愛を返してもらえてよかった。
 主人公はそりゃあもうすごくへタレだったけど、そのへタレっぷりを知るからこそ、ラスト付近の姿が輝きます。

 
 あのラストの意味を考えているのですが、あれは、
①1回目のムルムルが3回目の由乃に記憶を移植し、その後、記憶が馴染んで人格に統合されるのを待つ
②3回目由乃が1回目とイコールと言ってよくなったところで、3回目のデウスたちに一緒に会いに行って直談判
③3回目デウスたちの協力を得て、2回目のユッキーを3回目世界に召喚

 ということかな。
 だったら、3回目世界の神の後継者を由乃にして、2回目ユッキーは3回目世界に居座って、2人は男神と女神として3回目世界に君臨すればいいよ。2回目世界は、ユッキーが引き籠ってたから、責任を取るべき何も存在していないから、放置しといて。
 
 神になったら長生きのはずだから、由乃は女神になりつつも人として暮らしてるのもいいですね。高校までは家にいて、高校出て結婚して、家の中では女神様、という。奥さまは女神様(旦那様は神様)とか。
 そうしたら、1万年も引き籠って人格が煮詰まっているに違いないユッキーは、由乃が3回目世界の自分に惚れてしまわないかメチャクチャ心配しながら、高校卒業してお嫁に来てくれる日を、神様の部屋で待っていればいいと思います。
 それで、神様権限で、全方位的なストーカーになればいい。今度は、ユッキーの方がヤンデレな感じで。

 
 いや、だって、2回目ユッキーとしては、3回目世界で行動する際は、3回目の自分に影響を与えないよう気を使う必要があるだろうから、3回目の自分と接点がありそうな相手だと、会いにいくこともできないですよね。会えても、相手にとって自分は知らない人だろうしな。
 みねねと市長ぐらいしか、話し相手になってもらえなさそうだ。
 というわけで、ありあまる能力と気力を由乃に注ぐ・・・・・・というヤンデレになればいいと思います。
 由乃はたぶんこういう愛され方嬉しいはずだし、2人は人間じゃなくて神様になるから、人としてアレでも、これでOK。これでハッピーエンドだと思います。
 
 どこまでいってもヤンデレルート、それが未来日記だと思います。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

greatberryking

Author:greatberryking
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。