コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

16巻を読んで

 16巻を読んで、改めて、三代目はつららを嫁にもらうつもりだと思いました。
 いや、雪の夜に迎えに来たイケメンが、なんか、そんな顔してた(笑)。無意識の行動じゃなくて、意図的に口説こうとしてますよ、な感じの。

 ですが、リクオは、1年以内に大敵との決戦を控えている身。
 本人は忙しいし、これまでの仕事+錦鯉地区を任されたつららも忙しいし、組にとっても大事な時期。
 リクオは(初代よりずっと)真面目で責任感があるし、とても若い。

 というわけで、遠野・京都編ときて、己がつららを特別に想っていると気づいてはいても、今、それを伝えようとは考えていないのではないか、と思います。
 それに、この方、つららに愛されてるのは確定で、つららが自分にトキめいたり嫉妬してるのも気づいてるだろうから、余裕があるのだと思います。
 つらら、人間の男は全然眼中にないし、つららに矢印を出している牛頭丸はアプローチに失敗しまくっているし。
 猩影君が本腰入れてつららを口説いたらちょっとは焦るかもしれないけど、愛されてる実感はありまくりだろうから、わりと平気な感じがします。

 というわけで、三代目は、今すぐつららとどうこうなろうとは思っていない。
 だけど、いずれ嫁にもらうつもりは満々だし、土蜘蛛に浚われて本当に懲りたので、いつでも傍においておくし、時々つららの胸をきゅんとさせるようなアプローチもしておく。
 心の中では、既に、「オレ・ボクの嫁」と思って疑っていない。

 で、考えて行動する派の昼はまだ抑制が利いているけれど、ノリで動いていそうな夜は態度からダダ漏れ(つらら以外に)、なんじゃないかなーと思っております。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

greatberryking

Author:greatberryking
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。