コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

ロンドンに行ってきました④

 まだぐだぐだとつづきまーす。
塔1



 ホテルの部屋にシャワーしかないことは事前に了承していたが、シャワーの勢いがこんなにゆっくりだということは知らなんだな。
 風呂桶に溜めるより水量少ないはずだから、シャワーぐらい気持ちよく使わせてくれ。この部屋だけこうなの?


 
 4月11日。
 6時半起床。
 天気予報でも見ようと思ったが、昨夜は映ったテレビが・・・・あれ?まあ、いいけど。
 身支度して、地下1階へ。
 朝食は、バイキング方式というほどの種類はなく、薄切りのトースト2種(小麦粉オンリーと全粒粉入りと)+シリアル3種(プレーン・全粒粉入り・グラノーラ)+ゆで卵+ハム+チーズ+バター+ジャム+ミルク。
 飲み物は紅茶とコーヒーの選択で、トーストは自分で焼きます。
 紅茶を選択したんだけど、あんまり美味しくなかったな~。100度の熱湯使ってくれなかったのかな。 
 トーストを焼く機会は面白かった。トースターではなく、マクドでフライドポテト揚げてるのにも似た、トーストを乗せた金網がぐるっと回って、炙られたトーストが下から出てくるものでした。これ、ちょっと楽しい。
 最終日、変な角度で入れたら、回るのにつっかえて黒焦げトーストにしちゃったけど。

 いくら食べてもいいようですが、選択肢が少ないよなー。シリアルはあんまり美味しくない、せめてフルーツをつけてくれ、と思いつつもがっつり食べました。ハムとチーズと全粒粉入りのトーストはまあまあ美味しかったです。

 でもまだなんか物足りないので、部屋に帰ってから、昨夜マーケットで買っておいた安いマフィンを食べる。
 あ、美味しい。安かったのに。


エロス

 早起きしているのには、理由がありました。
 連日バス移動でひっぱりまわされるのは嫌ですが、それでも一応有名所を見たい気持ちはあったので、午前中だけの半日観光オプショナルツアーを申し込んでいたのです。
 待ち合わせ場所は、ピカデリーサーカスの三越の前。
 地震の影響でキャンセルが多かったとのことで、本日のツアー参加人数は、わたし入れて3人。他の2人は、母子でした。
 案内してくれるのは、イギリス滞在何十年の日本人の年配の男性。
 この方が、エスプリの効いた素敵な紳士で、ちょっと皮肉な所が面白かった。
 各所を案内しつつ、場所や由来などの説明だけじゃなくて、イギリス人の文化観・教育観・現在の政策などについても語っていて、興味深かったです。
 もっといろんなお話を聞きたかったな~。
 この方が語っていた話としては、

・イギリスの紅茶は美味い。これは水が原因。なので、日本で同じように淹れようとしたら、にがりを足せばいい。そうすれば、同じ味になる。
・イギリスの紅茶はどんなに適当に淹れても、100度の熱湯を使えばちゃんと美味いので、基本的に、イギリス人は紅茶は家で飲むものだと思っている。コーヒーは外で飲む。
・道端の石に子供が転んだら、「こんな所に石があるから」と言う親は日本人、「石に気をつけて歩かなければいけない」と言うのがイギリス人。
・イギリスは自己責任の国なので、皆、自己責任が取れるように子供を育てる。
・イギリスの地下鉄は大人同伴だと11歳未満は無料で、学校行事の移動などには地下鉄が大変お得。しかし、日本の学校の団体はバスを使う
・ナショナルギャラリー併設のカフェは、お手頃価格で有機野菜とか使ってて美味しいから、おススメ。
・アラブ圏の方が多い気がしてたけど、それは、ヴェールを取るように求めるフランスと違って移民しやすいからだそうです
・イギリスの方は、家族が増えたらそれに合わせて大きな家を求めて引っ越すのだとか
・その際に、庭が綺麗な方が高く売れるから、庭の管理に力を入れるそうな
・サービス残業をするのは、日系企業勤務の日本人だけだそうです
・5時に終るとは、5時に従業員が終業するということ。だから、営業時間ギリギリ滑り込みセーフは大変嫌がられたり不可だったり。
・渋滞を緩和する為に、フレックス制の採用率が高い
・失業者への待遇が良い

 他にもいっぱい聞いたけど、なんだったかな~?



タワーブリッジ

 
 ロンドン塔とタワーブリッジ見物。
 中に入らず、見ているだけでしたが。
 ロンドン塔、そんなに背は高くないですね。それに、血塗られた歴史からもっと暗いイメージがあったけど、外掘に水仙が咲き乱れていたりして、思ったよりも明るい雰囲気に見えました。外からだと。
 タワーブリッジは、夜になるとライトアップされて綺麗だとか。

タワーブリッジ2

塔2


 ウェストミンスター寺院、入ってみたかったなー。

セントジェームズ

セントジェームズ2

 
 セントジェームズパークが素敵でした!
 もう湖と呼びたい大きな池があって、その奥に瀟洒な館が見えて、八重桜はこんもりと咲いて、チューリップの色鮮やかなことと言ったら!
 とにかく、広くて一面が芝生の緑。所々に、大きな樹。
 人懐っこいリスがいて、全然人を怖がらずに餌をねだりにきます。
 なんて素敵なんだろう、イギリスのパークは。
 ガイドブックで、イギリス人の一番の趣味は散策かな、とか書いてあって、散歩~?と正直疑問だったのですが、これは散策したい!歩いているだけで、十分に素敵だ!
 何もせずに芝生に寝っ転がって日光浴をしている人を見かけましたが、なるほど、これだけ素敵な場所なら気持ちよかろうな。

セントジェームズ3



衛兵


 衛兵さんが行進している姿を見ました。
 馬、でっかいなぁ。
 鎧、ピッカピカだなぁ。
 
衛兵2

 
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

greatberryking

Author:greatberryking
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。