コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

EP8読了!!!

 うみねこがなく頃にEP8、読了っ!!!

 ありがとうっ竜騎士先生っ!
 な、何を言ったらいいのかな・・・・
 えーと、何でもいいから、とりあえず、メッセージを呟きます。
 ネタばれなので、未読の方は見ないでくださいませ。




:::::::::::


 戦人は本当に甘ったるい人だな。序盤のゲーム盤は、歯が浮くほど甘かったよ。
 だが、そこが彼のいいところですよね。
 戦うことに憶さない勇気と決意も、絶対の愛も、たっぷり見せてもらいました。
 ありがとう、戦人。
 そして、おかえり。どうか、永遠に幸せに。


 縁寿の為の物語でしたね。
 構造としてEP4を補完する形になるかとは思っていましたが、ここまで全力で縁寿を救おうとしてくれるとは思いませんでした。
 縁寿の傲慢も過ちも、全てが報われたのだと信じます。
 おめでとう、縁寿。


 無双様が、やはり無双様だった・・・・パねぇよ。かっけーよ。


 ドラちゃんもかっこよかった!ヱリカと仲良くしてくださいませ。


 留弗夫・・・・あの、本当、惑わせてもらいましたよ。
 わたしは、2代目ベアトは双子を出産してて、夏妃に託されたのがベアト(ヤス)で、留弗夫に託されたのが戦人かも!?、とまで考えましたよ。
 ミスリードをありがとう。そして、・・・・・・・もっと早く言っとけよ。
 明日夢は結局不明のままでしたね。どんな人だったのだろう。

 
 霧江さん、留弗夫を殺していいと思いますよ?うん、縁寿が蘇らせてくれるだろうし、2・3回やっちゃえよ。股間を重点的に(笑)。


 紗音は、最初にベアトにいたぶられて鍛えられた分、物語全体でも早めに悟りを開いて落ち着いていましたよね。
 お幸せに。


 嘉音が文化祭に行ったのは事実なのですね。そっか。全ての幻想を拭い去った現実の姿が、無粋ながらも気になります。


 譲治は、あの戦闘シーンの時に、脳内で踵落としの姿が浮かびました。魔王、再び。


 金蔵は・・・・こう来たか。戦人に詳細を問いただすのは野暮というものですね、うん。信じるか信じないかなんだよね。


 絵羽の想いが報われてよかった。エヴァは、これまで悪役でしたが、今回はカッコよかった!


 ヱリカ、カッコよかったよ。最初から最後までちゃんとヱリカで。
 我が主はもう、宇宙を一緒に作りたい相手が決まっているみたいだから、ドラちゃんと仲良くなさいませ。


 ロノウェ、ほんっと、悪魔の執事はいつもパーフェクトに素敵だな!見せてもらいましたよ、あなたの騎士道!


 お師匠様、お疲れ様です。あなたの教えは、未来の魔女が伝えてくれますよ。


 郷田さん、・・・・・罪も嘘もなくて、1番巻き添えで気の毒なのに、優しいよなぁ。


 真里亞、大魔女が次の約束をしてくれましたが、あなたも次に出てきてほしいなぁ。原初の魔女マリア卿として。
 ベアトリーチェの系譜に組み込まれなかったことには、そういう意味があるんじゃないか、と思っているのです。また真里亞に会いたいよー。


 
 ウィル、いろんな意味で、いつでも本当にイケメンだなっ!
 信じてるよ!今回もカッコよかったよ!理御とセットなのがときめいたよ!
 最後も、悠々自適の生活で、嫁もらってバトミントンしてるんですよね。わかります。


 理御のイイところをちゃんと見せてもらった。
 『希望』とはいかなるものかということを、理解して体現できるのが理御の素晴らしさで、それでラムダの心を動かせたんですよね。
 ウィルと、バトミントンでもしながら幸せに暮らしてください。


 ラムダは本当にカッコいいですね。
 ラムベルは、鉄壁ですね。ラブラブだな、ホント。
 

 ベルンは、彼女なりに戦人たちが好きだったんだろうなー。友人と受け入れられたのが嬉しくなかったわけじゃあるまい。だけど、容易にハッピーエンドを信じられないのが彼女の性質というものだったのでしょう。恨みつらみを水に流すと、苦しんでいた時の自分を見捨てたような気になってしまったりもしますしね。
 だけど、今回のこのゲームで、彼女も、自分という悪役を超えていった姿を見せつけてもらえて、少しはハッピーエンドを信じられるようになったんじゃないかなー。
 またお会いできる時を、楽しみにしております。


 アウアウローラがここまで物語に食い込んでくるとは思わなかった。しかし、あの必殺技は卑怯過ぎる。


 
 ベアトリーチェ、わたしはあなたの生い立ちの全てと、あの日島で何があったのかを、まだ知りません。
 だから、島を出られなかったあなたを非難できないけど、戦人があなたの元に心を置いていこうとしてくれたことを、共に水底に沈もうとしてくれたことが、あなたの心を救ったと信じています。
 どうか、永遠にお幸せに。



 満腹です。
 ごちそうさまでした!


 
 
 
   
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

greatberryking

Author:greatberryking
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。