コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

無限の魔法の継承

 無限の魔法の理論は、二次創作に似る、と思っております。


 原初の魔法と無限の魔法と黄金の魔法について、以下に意見を述べておきます。



 
 原初の魔法とは、1からキャラクターを創造すること。

 ベアトも自身の眷属を創造していますが、ベアトの眷属には元ネタがあります。
 元ネタと眷属は=ではなく、元の人物と逆に設定された部分(生真面目で無駄口を叩かない源次→シャレが効く皮肉屋のロノウェ)もありますが、これも、元の人物があってのこと。
 眷属に個性を与えている元の人物固有の設定(鯖ネタとか)は、元の人物がいなければ出てこなかったものです。

 対して、原初の魔法を行使するマリア卿は、外観以外に何も設定が付与していないぬいぐるみに、名と人格と設定を与えました。
 元ネタがないところで1からキャラクターを創造する、これが原初の魔法。



 無限の魔法とは、物語を派生させること。

 EP7にて、EP1・2は、現実の1986年の親族会議が始まる前に、「彼女(理御として産まれ、ヤスと呼ばれ、紗音として働き、嘉音でもあった存在→以下、便宜上クレルと称します」が計画(妄想)した物語を記したボトルメールであることが明白となります。
 EP3・4は、現実の事実(六軒島爆発事件)とボトルメールを元に、誰か(八城)が想像した物語だと考えることが可能です。
 EP5のゲーム盤は、1~4のEPを元に、ラムダデルタが作った物。
 EP6も、バトラ卿が作った物語かもしれない。

 しかし、全てのEPには、創作物ではなく現実に生じた事件の真実である可能性も残されている。

 と考えると、提示された材料(六軒島という舞台と設定・登場人物)を元に、物語は無限に生み出せることになります。
 これは、二次創作と似ています。



 二次創作とは、原作があり、原作の設定・キャラクターを把握した上で、原作とは異なるストーリーを展開するものです。 
 原作に、語られていない隙間が多いほど、隙間を埋める原作準拠のお話が作りやすくなっております。
 そして、現段階で提示された材料(原作の設定)の全てと矛盾しないなら、隙間を埋めた二次創作のストーリーが真実でないとは、原作者以外に否定できません。


 わたしがこれまで活動してきたジャンルで言うと、シャーマンキングの主人公カップル葉とアンナは、物語初登場時から「幼馴染」として説明されており、二人の出会いはなかなか原作で描写されませんでした。
 なので、原作で語られるまでの間、ファンはいろんな出会いの物語を想像していました。
 原作が進むにつれて、新たに付与された設定と矛盾する二次創作の出会いストーリーは真実ではないことが確定していきましたが、それでも、原作で出会いのストーリーが語られる直前まで、真実たり得る可能性を保持した二次創作ストーリーはありました。

 
 原作の設定と矛盾しない限り、第三者が想像した原作で語られていない隙間のストーリーを否定することは、物語の神(原作者)以外には不可能なわけです。


 これは、物語だけではなく、現実の世界でも言えること。
 ワイドショーでは、連日、事実の断片(Aさんが深夜、Bさんのマンションを訪れた)を元に、さして親しくもない相手が勝手に、「二人は付き合っている」「二人は結婚間近である」などと噂しているじゃないですか。
 でも、もしかしたら、「Bさんは借りた金を返しに来ただけ」「二人が好きなのはCさんで、Bさんは恋のライバルに喧嘩を売りに来た」という可能性だってあるわけです。可能性の高低はあるかもしれませんが、0.01%だろうと可能性は「在る」のです。
 当事者であるAさんとBさん以外の誰も、真実はわからない。
 

 無限の魔法を成立させている理論は、このあたりのような気がしています。
 だから、魔法を行使する者(ベアトリーチェ)が認識している観測された事実(さくたろうは唯一の品で、既に壊されてしまった。代替は不可能である)と矛盾する魔法(さくたろう復活)は無理だったわけです。
 無限の魔法とは、原作(観測された事実)と反しないことで、真実たり得る可能性を保持した二次創作ではないでしょうか。




 黄金の魔法とは、発祥の段階では個人の想像でしかなかった魔法を現実に顕現させること。

 さくたろうは、最初、真里亜の内部だけで行使されている魔法でした。
 しかし、後に、ベアトリーチェに紹介されたことで、さくたろうという魔法は、真里亜とベアトの二人に対して行使されることになります。

 「誰も知らない」とは、「存在していない」ということ。
 「一人だけが知っている」とは、「存在を確かめられない」ということ。
 「二人以上が知っている」とは、「知っている人々の認識に存在している」ということ。
  
 原初の魔法とは、「誰も知らない」というゼロの状態から「一人(作者)だけが知っている」という1の段階へ引き上げること。

 ならば、黄金の魔法とは、「一人だけが知っている」という1の状態を「二人以上が知っている」に引き上げることではないでしょうか。


 人間は、決して全知ではない。それどころか、人々は、己という檻から外の世界を観測している、すなわち、現実と己の認識は、必ずしも=ではない。
 そして、人々は、己の認識を真実と呼んでいる。
 人々が認識しようがしまいが、太陽が地球の周りを周るのではなく、地球が太陽の周りを周っていた。けれど、地動説が確立される前の社会では、人々は「太陽が地球を周る」と認識し、それが彼らにとっての真実だった。
 法治国家において、有罪無罪は、裁判によって決定される。例え冤罪が事実であったとしても、認識され、認定されたことが、社会にとっての真実となる。


 そんなふうに、真実とは、観測者(話している相手・読者・ワイドショーの視聴者・民衆・裁判官)によって認定されることで成立する。
 観測者の認定、それが黄金の真実の条件。
 その条件を満たせば、その事柄は黄金の真実になれる。
 これこそが、黄金の魔法のような気がします。

 赤き真実とは、物語における設定。物語上の事実。
 青き真実とは、赤き真実への問いかけ。
 黄金の真実とは、観測者によって認定されて成立した物語上の事実。



 
 以上を二次創作の用語でいうならば、

 原初の魔法とは、新たなるキャラクターを創造すること。
 黄金の魔法とは、物語を世に出して認識されること。脳内妄想を書き記して他者に提示されて、認められること(狭義においては、考察を誰かに語って賛同を得ることであり、広義においては、HPへのUPや、同人誌の発行などの手段で他者の目に触れ、「それもあり」と認められること)
 赤き真実とは、原作。現時点において原作で提示されている設定の全て。
 青き真実とは、原作に対する読者の疑問。指摘。ツッコミ。
 無限の魔法とは、原作の隙間に物語を派生させること。
 
 こんな感じで置き換え可能な気がします。



 というわけで(ここからが主題)、うみねこを現代パロするなら、

「現実の人物を元に二次創作するナマ物系同人作家であったベアトリーチェ(PN。本名は理御。あだなは、紗音・嘉音)が、オリジナルキャラクターを語る真里亜と出会い、二人でオリジナルの同人活動を開始した。キャラクター設定は真里亜、キャラクターのビジュアルはベアト、ストーリーは二人で話し合って決めて、細かいトリックはベアトと執筆はベアトが担当。二人のサークル名は、『マリアージュ・ソルシエール』」

 とかやってみたいなー。
 EP1とEP2は、発行形態がボトルメールなんですよ(笑)。この形態が話題を呼んでブレイクするんです。
 売り子とかのお手伝いスタッフは、魔女の眷属。
 七姉妹がコミケ前夜に徹夜でコピー本作ったりするわけですよ。

 「お姉さま、これ、後どれだけ折ったら終るのー!?」「しゃべってる間に手を動かすのよ!サークル入場開始時間は、刻一刻と迫っているんだから!会場に着いたら、搬入と準備と列整理で、コピー本なんて作る暇もスペースもないんだから!」「そう言ってるルシファーお姉さまこそ、手が止まっているわよ!その上、山折り谷折りを間違えているわよ!」「サタン姉、静かに。明日、会場でスケブを受け付ける体力を養う為に、徹夜続きだったベアトリーチェ様はお休みなのだから」「・・・・おなか減ったよぅ。ロノウェ様の差し入れクッキー、まだ残ってたよね?」「何言ってんの、あんた!これ以上夜中に食べちゃダメ!私たちはコスして売り子するんだから、あのぎりぎりのサイズに作られた衣装から肉をはみ出させるわけにはいかないのよ!ベアトリーチェ様の家具(売り子)の誇りにかけて!」「だから、サタン姉うるさいって」「・・・・100ページ超えの新刊を入稿した上で、コピー本まで発行しようとがんばって、1週間近く睡眠時間2時間でがんばっていた、私のかわいいベアトの眠りを邪魔する悪い子たちは、誰ですか・・・?三食鯖の刑に処しますよ?」「「「「「「「ごめんなさい、ワルギリア様!」」」」」」」「冗談です。

 ・・・・バタキスでこういう新刊を出したいな(間に合うかな)。



 




スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

greatberryking

Author:greatberryking
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。