コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

原初の魔法で家具を創る


 無限の魔法について語る前に、0の海から1を生み出す原初の魔法について考えてみます。
 原初の魔女マリア卿とベアトリーチェの親交は、物語上で意味があると思うので。


 無限の魔女も原初の魔女も、家具を創り出して使役していますが、2人の家具作成には差異がある様子なので、そこから考えてみます。


 ちなみに、わたしは、青い目の悪魔と赤い目の家具の違いは、青い目が生物を依り代にしている(ロノウェ=源次、ガァプ=真里亞の薔薇?)・赤い目は無機物を依り代にしている(七姉妹=文鎮(笑)、さくたろう=ぬいぐるみ、シエスタ=元はウサギの人形・その後は銃)だと考えております。

 2人の魔女の家具の大きな違いは、名前ではないでしょうか?
 無限の魔女の家具の名前は、七つの大罪の悪魔やソロモンの72柱の悪魔の名前で、原典があります。召喚される存在ということで、お師匠様もこの括りに含めるとしても、ベアトリーチェの名前継承後のお師匠様の呼び名は、神曲に登場する詩人の名前です。
 だけど、原初の魔女の家具の名前は、オリジナル。


 原典がある名前を付けられた存在には、最初から原典のイメージが付与しています。 
 七姉妹は七つの大罪に絡んだ性格設定になっているし、ソロモンの悪魔もその名にちなんだ特技がある設定です。
 だけど、さくたろうにはない。ライオンという形状も名前とは関係していない。
 アニメキャラの名前+太郎、と真里亞は説明したけれど、それは単に音を引っ張ってきただけで、元のアニメキャラとさくたろうの形状・性格とはなんら関係がない。
 だから、「さくたろう」は、全くオリジナルの名前。
 オリジナルの名前だから、どこかから設定を借りてくることはできず、性格設定は自分で一から考えないといけない。
 つまり、それが、原初の魔法。

 
 無限の魔法の家具、例えば長女は、「ルシファー」という名前を持ってくることによって、設定の基盤たる「傲慢」という特徴を得て、それを元にキャラクターを作られた。
 だけど、原初の魔法の家具は、性格・特徴の一切を真里亞が根本から発想する。
 なるほど、稀有なる才とベアトが評したのもわかります。
 
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

greatberryking

Author:greatberryking
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。