コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

2009秋鹿児島

 
 鹿児島に行ってきました。
 行くのは3度目です。でもまあ、1度目はわたしの具合が悪くて(実は貧血だったが、その病名がわからないほどひどい貧血だった。造血剤であっという間に改善してびっくりした)、2度目は家族旅行でした。
 今回は1人で、夜行バスの旅です。



 大阪-鹿児島間のバスの集合時間は何故ああも早いのか。到着時間を遅くしてもよかろうに。
 というわけで、直通のバスでは出発できず、熊本までバスで行って、熊本から鹿児島までは電車の旅です。
 この時期の気候がわからないので心配していましたが(これまで何度も旅先で服を買っていますのでね)、バスに毛布もあったことだしカイロも持っていったし、許容範囲内。まあ、明け方は窓の近くが寒かったですが。

 サービスエリアが好きなんです。
 今回、初めて西に向かう夜行バスに乗ったので、いつもと違うサービスエリアを見られるとわくわくしていたら、壇ノ浦のSAがとてもよかった。
 橋の手前にあって、目の前がライトアップされた橋で、対岸の灯りがよく見えるのです。おお、いつも山ばっかりだったから、SAでこんなきれいな水辺の夜景がみられるとは思わなかった(その発想がなかった)。
 と、ちょっと感動する午前5時(水鏡はバスが停車する度に必ず下車する)。
 そして、いつもより乗車時間が長い分、バスがSAに立ち寄る時間が屋台の販売開始時間後になって、屋台で物を買えるのが嬉しい。
 わたし買い食い大好きなのに、夜中は開いてなくてねぇ(泣)。

 

 予定より早く熊本に到着。
 へー、路面電車でこんなに新しい車両は初めて見た。
 身支度の後、土産物をチェックする。売り場の方々が大阪より大人しい気がするのは気のせいか。予定通りの電車に乗って鹿児島へ。新幹線がやったら綺麗でした。席が広いよ!
 鹿児島着。
 アイラさんと合流。お久しぶりです。今日と明日、よろしくお願いします。お昼はお蕎麦。
 駅ビルの地下のジェラート屋さんがおいしかった。大阪だとそろそろ寒いのですが、鹿児島はまだジェラートが美味しい温度。いや、服は秋物着てるけど。
 わたしが服を見たがったので、駅ビルの店に入って試着とかしたのですが、ここで判明した事実が。
 いや、わたし、ライダースジャケットが欲しくて以前いろいろ試着したんだけど、どうにもしっくりこなくて買わなかったんですよ。で、それは、味見し過ぎて味がわからなくなるように試着し過ぎてわからなくなっていたのか、それとも、体型的な問題なのか判別しかねたのですが、冷静な第三者にジャッジを下してもらって、体型的な問題だと判明・・・・諦めます。
 駅ビル前の広場で配ってた焼きイモを食したり、和菓子を食べてお茶を飲んだり、パンを買いに行ったり、プリン大福(冷凍)とはすなわち雪見大福プリン味と考えればいいのだと学んだりしながら、ずっとしゃべっていました。
 アイラさんは、かなり幅広く読む人なので、マイナーな作品でも知っていてくれたりして話してて楽しいです。わたし、少女漫画も少年漫画も青年漫画も大人の女性向けのマンガもホラーマンガもBL系マンガもジュブナイルも児童文学もミステリーもファンタジーもSFも、面白くて読むチャンスがあるなら何でも読むので、何の話題でもOKなのがありがたい。
 カル●舞うと謎の彼●Xとラビット・ハ●ティングと西●秀樹のおかげですとMO●Nと少女フ●イトと神様は●めましたとレッド●ータガールと鉄●のジャンと伯爵と●精とマイぺー●ゆずらんが全部わかる人は、そう多くないと思うのです。




 晩ご飯は、鶏が美味しい居酒屋へ。
 地鶏の刺身とか、鶏皮パリパリサラダとか、チキン南蛮とか、主に鶏を食べました。
 いい鶏だった。おいしかった。もちろん、飲み物は焼酎。
 お店を出た後、バス停まで歩いていると、大変人懐こく毛並みがよく可愛い茶トラの子猫に遭遇。
 どれぐらい懐こいかというと、人が差し出した手にすり寄ってきた上にその手を跨いで歩いてしまうほど。全く人間を警戒していないので、愛されて飼われているっぽいのですが、首輪はなし。しかも、ついてくる。
 にゃんこさん、道路は車が危ないからよたよたついてきたらダメです。ダメだよ。ダメだってばー。
 どうする?この猫が車に轢かれるぐらいならつれて帰る?と考え始めた頃に、通りがかった子連れのお母様がこの猫を連れて帰ろうとしてくれて、ほっとしました。
 お母様、後お願いします。



 アイラさんのお部屋にお邪魔して、お互いの現ジャンルの話をした挙句、ニコ動のおススメMADを紹介し合うことに(笑)。
 いやあ、ジャンルによって傾向の違いがありますね。別ジャンルでそれほどよく知らなくとも、うまい人はわかりますね(というか見覚えがあるのでたぶんプロだ)。
 遥かは手書きのレベルが高かったです。本気の愛を感じた。MAD作ってる人が全体的に大人な感じだが、乙女ゲーは大人の遊びだと思うので、それも納得。
 わたしが紹介したのは主にギアス。
 ギアスは手書きも面白いですが、元の映像のクオリティが高いので、編集技術を駆使したら、やたらカッコいい画面作りが出来るのが特徴かなと思いました。あと、原作が全部乗せだけあって、MADのテイストも、ギャグやほのぼのやラブコメから暗黒な代物まであるのが特徴かと。
 でもまあ、この日、一番心に響いたで賞を制定するならば、わたしが紹介したスレイヤーズのMADだったと思われます。発想が、秀逸なのです。もうホント、絶望で暗黒で・・・・・以前1人で見て受けた衝撃を一緒に味わってもらいたいが為に、見せました。ゴメンね、夢見が悪くなりそうな素敵なMADを見せちゃって。
 


 翌朝は、朝ごはんの後、フェリーで桜島に渡って、温泉に入ってきました。
 フェリー150円、温泉300円とお安くてビックリ。
 温泉がいっぱいあって安く入れるのが鹿児島の長所と伺いましたが、納得します。
 海が見える温泉、朝から気持ちよかった。
 わたしが行く前に美味しい芋が食べたいと言っていたので、山形屋(鹿児島で幅を聞かせている百貨店)の地下売り場につれていってもらいました。
 そこで売っていた安納芋の焼きイモが・・・・・おいしいっ!甘いっ!
 皮の色は薄くて、暗めのクリーム色。中は濃いオレンジ。皮を剥く前から蜜が溢れていて、剥いたら、オレンジの身がとろっとしてました。いや、本当にとろっと。焼いただけでスイートポテト状態というか。
 安納芋って、産地直送で取り寄せようとしても売り切れとか多いのですが、その人気も納得。これはすごい。もはや野菜ではなく、完熟したフルーツ(完熟マンゴーとか近いよ)です。
 感動したので、家への土産に購入。



 ライダースじゃないジャケットを買ったり本屋に行ったり、ぶらぶらしつつ、ラーメン屋(これもわたしのリクエスト)へ。
 つれていってくれたのは、鹿児島なので豚骨系のお店。大阪のカドヤ食堂に感じが似てます。並ばないといけないところも(笑)。
 でも、並んだ甲斐のあるお味でした。豚がとろっとしてて、脂が甘い。濃厚なのに臭みがない。うん、これぞ善き豚骨ラーメン。
 その後は、帰りのバスの出発時間も早かったので、ファミレスでまったりとしてました。
 いっぱいいろんな話をした。
 まあ、わたしは旅行中はハイのチャンネルが入っているので、友達と一緒にいる間はずっとしゃべり倒していますがね、大抵の場合(迷惑な)。
 話題は、ギアスの公式は最大手とか、ギアスのオンリーの規模と企画力とか、遥か3の神子の漢前さとか、戦う女子とその相方たる男子の在り方についてとか、乙女ゲージャンルの傾向とか、「読む」を「食べる」で表現できるとか、少年誌における女子の扱い方の差異とか、ブラックブラッドブラザーズ(出発前に決戦前夜の刊を読んでいた)の某ぬいぐるみについてとか、ハリーがハーマイオニーを失わない為の方法とか、互いの県民性とか、・・・・カオスです。
 その中でも面白かった話題は、物語の作り方について。
 アイラさんは素敵な作品を作られる方ですが、字書きとしてのスタンスはわたしと正反対な気がしていたので、その辺りを突っ込んで聞けたのが楽しかったです。
 本当に、全然作り方が違って、ビックリしました。あんまり違うのでお互い参考にはならないのですが(笑)。




 駅ビルで買い物したりしつつ、バス停へ向かいます。
 見送ってくれてありがとう、アイラさん。お世話になりました(ぺこり)。また遊んでください。
 バスは本来はトイレ付だったのですが、トラブルでトイレ付じゃなくなったとか。でもその代り、2列シートを独り占めさせてくれたので、かえってありがたかった。足を曲げれば一応横になって寝られますから。
 翌朝、無事に大阪着。
 大阪は・・・・・・・寒かった(ひどい冷え性なのです)。


 今月は2回夜行バスで旅に出ますが、鹿児島への旅は無事に終了!
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

greatberryking

Author:greatberryking
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。