コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

いらないツンデレ

問 以下の会話文を読んで、妹が語りかけている相手を推測せよ。

「大丈夫、見ててあげるから」
「君はできる子だ。がんばれ」
「わかった。隣についていないと寂しいんだね?」



 年末に、うちの妹が、この種のセリフをたくさん投げかけていた相手が誰かわかりますか?
 答えは、うちのプリンターです!

 いやあ、あの子、ひどいツンデレでした。
 わたしは去年、諸事情により親の年賀状130枚ほどを刷らなくてはいけなくなったのですが、プリンターがひどいことになってまして。
 給紙ローラーの不備のような気がするのですが、何度も何度もなり直しを要求されて、1枚の宛名を刷るのに1時間かかったりするような有様でした。1番ひどい時は。

 この国は八百万の神々がいます国です。
 厠や貧乏すら担当する神がいるのなら、家電にも魂が宿っていても不思議はありません。
 そのせいかな、家電の調子が悪い時に語りかけてしまったり、祈ってしまったりするのは。無機物を擬人化してしまうのは、日本人の特徴の一つでしょう。

 年末、わたしがプリンターのツンツンに疲れ果て、子供がひどい反抗期を迎えたが相談する相手のいない母子家庭の母親みたいな気持ちになっているところに、妹が助けてくれたんです。
 こういう時に逃げないで親身に対応してくれると、家族のありがたみを感じますね(そこまで言うほど追いつめられた気持ちだった)。
 妹は、プリンターの隣に立って、年賀状を差し込む角度なんかを工夫してくれたのですが、その時に、上記のようにプリンターに語りかけておりました。
 この時、わたしには、妹が、子供の反抗期に弱り果てた孤独な母親が出会った良いカウンセラー、のように見えましたヨ(笑)。思わず先生とか呼んで、その後は珍しいぐらい妹に優しくしましたよ。

 わたしたち姉妹は昔から無機物を擬人化して語る癖がありましたが、この日のわたしの気持ちは、本当に、わたし(孤独な母親):プリンター(反抗期の子供):妹(カウンセラー)、という感じでした。そして、マジで、プリンターは、人が横に立って見ていないと印刷を開始してくれなかった・・・・・・・・

 えーと、わたし、ツンデレキャラは好きですが、家電にツンデレは求めておりません。
 家電は、素直で従順で働き者な子がいいデス。



 元日に最初にしたことは、電気屋のチラシを見比べてプリンターを買いに走ることでした。
 一年の計は元旦にあり、なんて言葉は当てはまらないと信じたいところ(今年もまたトラブルの神との離縁に失敗するのだろうか)。

 新しいプリンターちゃんは、グレないで欲しいなー。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

greatberryking

Author:greatberryking
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。