コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

素敵なライオン

パソコンの壁紙をポンデライオンにしています。
 この、気の抜けた感じで、でもそこはかとなく凛々しい風情が漂っているような趣きのある顔、勇気を湛えているという解釈もまた可能かもしれない円らな瞳、逞しいとは言い難くとも伸びやかな四肢、愛嬌を放つユニークなシッポ、どれをとっても素敵です(褒めてます。表現は微妙ですが)。

 「癒される」とは、悲しみや憎しみなどの冷たいマイナス感情に温かいお湯を注がれるような感覚を指す言葉だと思います。
 「萌え」とは、美酒を飲んで血が滾るような感覚だと解釈しています。
 ポンデライオンを見つめて生じる感覚は、これらとは違い、「飽和」であり「弛緩」(わたしにとっては)。
ポンデライオンを見つめていると、青い空にぷっかりと浮かぶ白い雲を眺めているみたいに、ぼーっとします。この感覚が得難いな、と思うわけです。
・・・・・・・・・道を歩く時にドライバーを手の中に持つようになってからは、特にね(戦士の心で歩くのは疲れる)。


 ポンデライオンの壁紙を見ていたら、食べたくなってミスドに走りました。
 そして、家族と食べる用に買ったはずなのに、我慢できずに帰宅中にポンデリングをこっそり食べる始末(我慢が出来ない子供か)。
 もっちりした独特の質感と甘さが心地よかったです。
 

 これまでポンデライオンのデザインは何度も見かけていて、ラブコールを送っている人たちも見ていましたが、全然心が動かなかったのですよね。
 なのに、今はいくら見ても見飽きない。
 なんでだろ?
 わたしのバイオリズムの問題か、それとも、わたしがこれまで見ていたポンデライオンはちゃんとポンデリングを使った実写ではなく線画だったので、質感の問題で胸を打たなかったのか(今では線画でも好きですが)。

 いつまでこのマイブームが続くかわかりませんが(水鏡は熱し易く冷め易い)、しばしの間はポンデライオンにぼーっとさせてもらおうと思っています。
 
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

greatberryking

Author:greatberryking
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。