コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

ぶーりん家の姉妹

 ブーリン家の姉妹の試写会の感想。

 今回は整理券制になっていました。時間の拘束が少ないのはありがたいですが、座る席を選べるわけでもないので、この制度はちょっと賭けですね。わたしはいい席でしたが。

 お話は・・・・・・・・えーと、大河ドラマ系というか昼メロ系というか、愛憎ドロドロの姉妹(野心家の姉と心優しい妹)と熱し易く冷め易い王様のお話でした。王様がお妃さまと離婚したくて改宗して英国はカトリックと断絶した、という史実はもちろん知っておりましたが、これがドロドロのドラマに仕上がっております。
 王様が孤独で育ちが育ちだから傲慢な性格なのはわかるけど、もうちょっと自制できぬのか、できないんだな、だからそうなるのか、とか、姉のプライドの高さも狭量さも冷徹で我儘なところも見せられて、それでも、どっちかというと心優しい妹よりは野心家の姉の方がまだ好感が持てそうだな、とか、思ってしまいました。いや、現代人とは価値観が違うというのはわかっているのですが。
 この姉妹の父親と弟は弱腰なのですが、母親だけは最初から賢明でしたね。
 以前、映画「エリザベス」の冒頭で、後に女王となる王位継承者がどうして田舎に住んでいるのか不思議だったのですが、この映画で納得しました。 
 前評判通り、衣装が素晴らしかったです。色味でキャラクターの性格を表現していて、姉は寒色系で冷たくて洗練されたイメージだし、妹は暖色系であたたかくやわらかなイメージ。姉妹のおかげで出世するにつれて、家族の衣装がゴージャスになっていったり、王さまが最初からすごくゴージャスだったりして、見ごたえがありました。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

greatberryking

Author:greatberryking
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。