コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

上京した話 3

 だらだらと続いております。
 秋葉原のヨドバシに夕食を食べに行くついでに、時計のコーナーを見てきたのですが、おもしろいですナ(笑)。
 なんというか、京都の新京極通のようなノリの怪しい日本土産がたくさんあります。文字盤が漢字の時計は普通に欲しい気がするので、もう少し種類を増やしてほしいなあ。



 夕飯は、ヨドバシの刀削麺のお店。
 ここは、何を食べてもとても美味しいという素敵なお店ですv
 ナスの山椒揚げも、冷製肉のネギソースも、小龍包も、ソフトクラブシェルの揚げ物も、おいしかったvそして、もちろん刀削麺は辛いけど美味しくて。わたし内ランキング辛い麺部門の1位は、ここの刀削麺です。
 1位が定まると他の店では物足りなくなるので、この店が大阪にも出店してくれたらいいのに、と思わずにはいられません。



 今回は、米屋さんと一緒にホテル宿泊です。
 宿泊するのは、品川のプリンスホテルなのですが・・・・・・・・あ、の、品川の駅前にこんなにプリンス系列のホテルが集中して建っているなら、ホテルの相関図的な看板が欲しかった、と思ったのはわたしだけですか。全然関係ないホテルばっかりなら仕方ないでしょうけど、同じ系列だったら、そんな看板ぐらい作ってくれてもいいじゃない。こっちは、うっかり間違えて足がしんどいのに坂道を登っちゃったのですが。
 朝になって部屋から見てみたら、プリンスホテルたちは庭を共有する形で建てられているのだということが、わかりました。1つのホテルである程度の大きさの庭を持つよりも、いくつかで囲むように共有して広さを確保し維持費節約するのは、合理的だと思います。うん。
 だから、一群で協力する意思をもって、配置図を作ってくれよ!


 大きなお風呂が大好きなので、大浴場にも行きました。旅をしているなーと実感します。
 部屋に戻ってから、購入してきた飲み物を試したのですが・・・・・・えーと、フルーツワインのイチゴってわりと外れが多いですナ。はは。 



 翌朝は、部屋のお風呂に入ってみました(可能な限り旅先では朝風呂に入る主義)。
 部屋のお風呂は丸い形で、バブルが出るようになっていて、泡々にできる入浴剤があったので、朝から泡風呂です。これはいい。すごくいい。楽しい♪
 朝食は、駅前のアンナミラーズで。
 わたし、アンミラ初めてなのでちょっと嬉しいです。わたしの印象だと、アンミラとかのかわいい制服が騒がれ出してそこからメイドさんブームに派生していった気がします。なので、制服やメイド服に興味がある身としては、原点を見たようなそんな気持ち(笑)。
 アンミラは、かなりアメリカンテイストを売りにしているらしく、タルトは、これがヨーロピアンといって出されたらツッコミを入れねばならないが、アメリカンならばさもありなん、という甘さでした(要するにすごく甘い)。ブレックファーストメニューも、かなりのボリューム。
 わたしはこの後狩り場(イベント会場)へ赴くので、朝からがっつり食べました(まあ、いつも朝からがっつり食べてますけど)。



 わたしが行ったイベントは、ギアスのスザルルオンリー。
 最終回から2週間で、最終回がまたすごいスザルルだった後でのオンリーなので、人が多いことは覚悟していましたし、むしろわくわくしていたのですが(人が少ない祭は寂しいし)、・・・・・・本気で人が多かったです。
 会場はかなり広いのですが、人でいっぱいになっていました。
 他ジャンルのオンリーも行われていたから、駅の時点で空間にカオス要素が満ちていました(笑)。
 


  入場前からテンションは巻きあがっていましたが、入場してからがついに本番のフルスロットルです。
  いえ、走ったりはしませんが。だがしかし、パンフレットを見て決めていた自分内優先順位に従ってざかざかと移動しました。
  会場の人口密度は高かったですが、それ以上に、速度と熱気がすごかったです。初心者には不向きなイベントだったかもしれません。何故なら、購入する優先順位(欲しい本でも、後日書店委託や通販で購入可能なら、後回し、とか)を考えて動かないと、途中から完売続出で目当ての本を手に入れることができなくなりますから。
 そう、あちこちで完売の嵐でした。1時前に、壁サークルさんの新刊は半分以上が完売という有様。
 ・・・・・・・ギアスって、1話で普通のアニメの3~5倍ぐらい展開していましたが、このオンリーは、普通のCPオンリーの3倍ぐらいの速度で動いていたような気がします。皆心なしか歩くの速いというか、グズグズしてたら売り切れるから急げ!とフルスロットル状態でした。
 もはや、CPオンリーの規模ではありませんでした。
 
 楽しかったかと聞かれると、もちろん楽しかった(目当ての本の半分以上は買えたし、コスさんをガン見しまくってたし、イベントの熱気を味わえたし)のですが、それよりも的確な表現として、「興奮した」と言っておきます。
 うん、脳内物質が思いっきり分泌されているのがわかりました。
 いや、わたし、前日からヒール靴で歩きまわっていたから、実は足が痛かったんです。会場の外で並んでいる時には、確かに痛かった。でも・・・・・・・入場してからその後1時間強、一通り回った後になるまで、足の痛みをまったく認識しませんでした。そんなの、意識に上らなかった。頭の中は、欲しい本とその本を置いているはずのサークルさんの位置と通りがかるコスさんをチェックするのにいっぱいいっぱいで、足の痛みのことは本当に忘れていました。
 ・・・・・・・・・・・・・・・愛って、すごいナ(汗)。



 同じ会場で行われていた別ジャンルのオンリーも盛況だったようで、やあ、すごい熱気でした。わたしは、爽快というか、蟠っていたストレスが払拭され萌えゲージが補給されました。
 あー、やっぱりイベントって好き。
 もう一回ぐらいギアスターボやってくれませんかねぇ。そしたら、行くのに。 



 イベントは、チェックしていたサークルさんを全てチェックし、本をゲットするか完売に涙するかして、コスも散々ガン見して、終了時間より1時間以上早く会場を後にしました。残念ながら、体力の限界です。
 みどりの窓口で券を引きかえて、どんなにしんどかろうと駅弁はしっかり買って、お土産も買って、新幹線のホームへ。
 この時のわたしは、コインロッカーに詰めていた旅行の荷物を布バッグに入れ、ボストンバッグに本を詰めて、大きめの鞄を2つ持っている姿でした。そして、どっちの鞄も重くて、足はふらふら。つまり、とてもしんどかったのです。
 なのに、エスカレーターを上がった場所は1号車の側で、わたしが乗るのは16号車で・・・・・・・・新幹線って、長い。長いよ(涙)。しんどさがピークの時に16号車まで行くのが、長かったヨ。
 それでも乗車時間前にたどりついて、ちゃんと駅弁も食べました。深川飯にアナゴの蒲焼が乗っているお弁当は、おいしかったです。
 そして、新幹線は無事に新大阪につき、わたしはその後、行きのように不審な一輪車乗りを目撃することもなく、帰宅したのでした。

 米屋さん、遊んでくれてありがとう!とても楽しかったです!


以上
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

greatberryking

Author:greatberryking
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。