コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

コメント返信

 アトピー再発で痒さを通り越した痛さのせいで長い文章を書けなくなって、気力も萎えていたのですが、そろそろマシになってきたので、コメント返信致します。
 せっかくコメントくださった方、返信が遅くなりまして申し訳ありません。

ブチママさま

 コメントありがとうございました。返信が遅くて申し訳ありません。
 物語が終焉を迎えた今ではキャラ解釈として無理でも、この話を書いた段階では可能な妄想かと考えて書いた物なので、そう言っていただけて嬉しいです。



タカさま

 コメントありがとうございます。返信が本当に遅くて申し訳ありません。
 完結が怖い気持ち、わかります。でも、呪いが解けた→おまけのおまけ→カバー裏での奴良組組員の反応、という流れを見るとリクつらが夏までに両想いになったのは確定でしたね!
 応援してきて報われたな~、という気持ちになりました。リクオ様もつららも、末長くお幸せに!
 通販予告ありがとうございます。ただ、既刊の在庫が減っていることと、次回スパコミにてぬら孫でのイベント参加は最後ですので、再販はせずに可能ならば売り切りたいと思っております。
 既刊については、イベントまでにお知らせいただいたら、取り置きは出来ます。
  


ハオザルさま

 コメントありがとうございました。
 こちらこそ、返信が遅くなってしまって申し訳ありません。
 原作が終了して、もう椎橋先生のぬら孫に会えないのは寂しいですね。でも、次回作以降の通行人キャラ(例えば赤ちゃんを抱えたリクつら夫妻とか)などで登場してくれるかもしれないし、最終巻が大変リクつらだったので、安心して幸せなリクつらを妄想していられるのは、嬉しいです。



ほのかさま

 コメントありがとうございます。
 わたしも、雪麗さんが子を産もうと思った理由の一つに鯉伴様のことは入っていると思います。なんというか、わたしは、ぬらりひょんを選んで愛して、乙女の死に深く関わってしまった自分はもう無理だけど、新しい何も知らない雪女が鯉伴様と新しい関係を築いてくれたらいい、それが恋で無くとも少しでも鯉伴の慰めになればいい、という気持ちはあったかと思います。
 鯉伴様にも雪麗さんの想いは伝わっていて、でもだからこそ、雪麗さんに寄せた複雑になり過ぎた気持ちを安易に救われたくなどなくて、傷だとしても傷として抱えていきたくて、つららのことはあえて、「女」としてではなく、娘や姪のように思っていた、んじゃないかとか思っています。
 雪麗さんも鯉伴様も、どっちも、互いに対する気持ちを「恋」としないことで、己の感傷を守ったような、そんな印象があります。


mkさま

 返信遅くなってもまことに申し訳ありません。ていうか、音信不通ですいません。メール、明日にでも送ります。
 連載もどうにかしたいところですが、とりあえずスパコミの準備をしますね。その旨、また報告申し上げます。
 感想嬉しかったです。
 
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

greatberryking

Author:greatberryking
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。