コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

開始

 先日、ミクシィを始めました。
 わたしの知り合いでやっている方がいたら、連絡してくださると嬉しいです。

 ミクシィは、独特の世界ですね。
 興味深いが、まだ使い勝手がよくわからない。
 
 このブログは、ミクシィを初めても続ける予定です。
 作品をUPするのは、ブログが1番楽ですし。
 近々、うみねこssをUPする予定。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

誕生日です

今日は、誕生日です。
 ちなみに、年齢は、・・・17歳教に入信しておりますので不問でお願いします(笑)。

 
 誕生日なので、ハイアットリージェンシーのザ・カフェでビュッフェを食してまいりました。
 母親と妹と一緒に。
 女性限定・平日限定の¥1900のビュッフェです。


 休日におでかけする時は好きな格好をすることにしているので、支度していたら電車に遅れそうになるも、走ったら間に合った。
 そう、わたしは体育の授業ではクラスで1番足が遅かったですが、ヒールで荷物を持って、という条件で走るならばかなり速い方です(本気になるから)。

 梅田からシャトルバスに乗って、ホテルへ。
 平日ですが、結構お客さんは入っていた。昨日はもっと混んでいたとのこと。
 ちなみに、街中ではなく南港のホテルなので、空間は広いです。


 メニューは、メイン3種から1皿+バイキング(サイドメニューとデザート)+コーヒーか紅茶。
 メルマガ会員になると、グラスワイン1杯がサービスでつきます。


 メインは、・・・うーん、まあまあ?
 お肉よりお魚の方がおいしかったかも。付け合わせのマッシュポテトはよかったですが。


 バイキングのサイドメニューは、チキングリル・鴨ロースト・カジキカルパッチョ・チーズ・サラダ・ポタージュスープ・中華風スープ・炒め物・パン、等。
 デザートは、ストロベリームース・バナナムース・バターブレッドプティング・チョコプティング・アップルクランブル・ブラウニー・チョコレートケーキ・チーズケーキ・チョコフォンデュ(苺・マシュマロ・クッキー)・ストロベリーゼリー・アイスクリーム(ティラミス・チョコレート・ストロベリー・黒胡麻・マンゴー)、等。

 
 女性が対象なので、デザートが充実していましたね。
 サイドメニューは、チキングリルとポタージュがおいしかったです。
 デザートは、プティングとムースとブラウニーがおいしかったですね。クリーム系が強いのかな。
 ティラミスとアップルクランブルとチョコフォンデュはあんまりおいしくなかった。


 全体としては、このお値段でメイン食べてワイン飲んでデザートたんんまり食べたので、満足です。
 メインがついてくるデザートバイキング、という感じかな。
 デザートバイキングは、安いところだと種類があっても1品1品がさしておいしくないのですが、ホテルなのでおいしい物がありました。
 ここ、朝食のバイキングが3100円らしいので、それから考えるととてもお得。
 まあ、朝食バイキングはメニューが違うのだろうと思いますが(朝食のバイキングならシリアルとヨーグルトは必須だし、和食も必要だろうし、卵料理は目の前で頼んだ物を作って欲しい!)。



 ここのビュッフェの利点は、もう1つ。
 同じホテル内のパン屋のパンが、ここのレシートを持っていけば半額になること。
 こういう時、いつもなら調子に乗ってたくさんパンを買ってしまうのですが、今日は・・・・・・食べ過ぎてパンを見るのも苦痛でさぁ(どんだけ食べたのだ)!
 控えめに買いました(笑)。
 本来なら、この後梅田の百貨店でケーキを買おうと思ってましたが、それも止めることに(笑)。


  
 えーとね、この席で、引越しの予定を打ち明けました。
 そう、わたし、近々引っ越そうと思っているんですよ!
 わたしのお友達、大阪来たら、泊まってね!全力で持て成すよ!・・・・魔女の館なので、閉じ込めちゃうかもしれないけどネ!


 その後は、お部屋探しに行ってきました。
 さあ、いいお部屋が見つかるかな~♪
コンテントヘッダー

ふと思ったこと

 わたしはサイトを持つようになってそれなりに経ちますが、そういえば、困ったお客様ってあんまり覚えがないですね。
 まあ、常に辺境で絶対数が少ないから変なのを引く率が低い、ということなのかもしれませんが。
 それとも、困った人というのは、甘えられる相手を嗅ぎわけて困ったことを言っていそうなので、うちには痕跡を残さないのかも。わたしには、好きでもない相手の甘えを受け止めてやる余裕はありませんから。
 あと、困った人には、甘えて無茶振りしようとするタイプと、喧嘩を売りたいタイプがいる気がするけど、喧嘩を売りたいタイプの人はわたしに買う気がないことがわかるから、来ないのかもしれないですね。見ず知らずのどうでもいい人と喧嘩をするなんて労力の無駄だ、と思っているのが、伝わるのかな(というか、そもそも喧嘩なんかしない。やるなら、嫌がらせか変革かどちらかに目的を絞って戦略を練って勝利しないと、単なる労力の無駄だろう)。


 だから、真面目で誠実な管理人さんが、わたしからしたら「は?なんで相手してやるのだ?」みたいなお客さんに悩まされている様を見ると、ちょっと驚きます。
 えーと、知り合いでもない方から、礼儀知らずで誠意も感じられない、相手の為を思ってあえての苦言ではなく、単なる文句でしかないことを言われて、真面目に相手をする理由とは何なんだろう?
 いや、これが商売ならわかるのですが、・・・・・だからそう、お金をもらってしまっている以上、自費出版関連で言われるのなら受け止めますが、個人の趣味のサイトはまた違うはず。
 何故だ?
 ・・・・・・・・・・わたしより優しいから?

 真面目で誠実で優しい人って大変だなぁ。
コンテントヘッダー

お疲れ様です、お父様v

 昨日のイベントでおつかいした本は、本日送付しました。
 手作りの蝶のクッキーとカード(黄金の蝶の柄)を添えて(笑)。


 いや、蝶の型があったから、欲しくて。買ったら、作ってみたくて。そしたら、送りつけるチャンスがあったので我慢できなくて。
 割れないかなと心配ですが、割れていてもまあ、食してくださることでしょう。女の意地を解してくださるならば(笑)。

 以上、うみねこEP6ネタの遊びでした。
 あー、楽しい。今度は黄色の食紅買ってきて、黄色のアイシングまで研究しようかな。
コンテントヘッダー

ここが黄金郷

 黄金郷へ行ってきました!


 というわけで、昨日は、うみねこひぐらしのオンリーに行ってきました。  
 場所は、新大阪。
 会場は5階のホールなのですが、階段を下りて屋外の道路にまで列が伸びていました。でも、入場はスムーズだった。

 わたし、うみねこのイベントは初めてです。
 わたしがこれまでハマったジャンルは、圧倒的に女性が多くて、オンリーイベントでは男性の姿がすごく珍しかったので、男性が多いな~と感じました。
 


 本を買って、いざコスプレ撮影へ!
 撮影場所は・・・・・・・・・・黄金郷でした。いやもう、マジで。
 黄金の魔女は歴代揃ってるし、右代宮一族もかなりいるし、使用人も家具も武具もいて・・・・・わかった!これが魔法なのねっ!、と何度口にしたことか(笑)。
 いやぁ、素敵な魔女幻想を見せてもらいました。ええ、水鏡は魔女に屈服しますとも! 


 ベアトがたくさんいました。ドレスもブレザーも髪下ろしバージョンもvドレスはそこにいるだけで華やかですし、ブレザーは絶対領域が気になる。いやあ、麗しいなぁ!
 真里亞も、真里亞とマリアがいて、小さくてかわいかった。縁寿とマリア卿のEP4な組み合わせとか、眼福だった。縁寿は天草と合わせが多かったです。
 お師匠様は凛然と、ガァプは艶然と、皆さんキャラを掴んでいて見応えがありました。
 山羊さんも何人かいらっしゃって、シーン再現写真がすごく面白かったです。嘉音ブレードVS山羊さんとか、楼座無双VS山羊さんとか。
 栄えある上位魔女もお揃いだし、ゴールドスミス卿も、南條先生も、00も、紗音も、エヴァも、絵羽も、蔵臼も、朱志香も、発見。
 譲治が、・・・・・原作のあの絵にすごくそっくりな譲治がいらっしゃいました。いや、ホント、誰かの魔法で具現化したの?てぐらいに。
 ゼパルとフルフルもいました!2人そろってポーズ取ってくれると見応えありますね~。
 そして、素敵なロノウェさんがいらっしゃいました!わたし、執事萌え(ただし、若過ぎない執事に限る)なので、すごく嬉しかったです。
 背が高くてカッコいい黒戦人(タロットカードの衣装)さんがベアトと合わせしてて、さらに小道具に鎖付き首輪なんて出てきたので、すごーく萌えました。ベアバト!
 バトラ卿とベアトの合わせで、バトラ卿のマントの内側にベアトがいる構図をやってくれたのも、すごーく萌えた。バトベア!
 本当に黄金郷でした。そして、幸せにしてくれる魔法でしたv 



 全体的に雰囲気のいいイベントだったと思います。
 ヤンチャな人はいなかったし(ご本人がいらっしゃってるからかな)。
 撮影中に知り合った方と、たくさんお話ができて嬉しかった。1人で参加したので、寂しいのを覚悟してたのに、アフターイベントまでの待ち時間もずっとおしゃべりしていました。
 
 楽しかったので、ハロウィンの日に東京で開催されるうみねこの魔女側オンリーイベントにはサークル参加しようと思います。夏コミも行きたい。6月に大阪でうみねこひぐらしのコスオンリーイベントあるらしいので、そこにも行きたいなぁ。
 
 うみねこひぐらしのオンリーイベント マリアージュ・ソルシエール、良き魔法として有効でした!
コンテントヘッダー

魔女に屈服中

22日のひぐらし・うみねこのオンリーイベント、マリアージュ・ソルシエールに一般参加してきます!
 うー!楽しみ!


 ・・・・・・・やる前からハマる予感はしていましたが、本当にあっという間に坂を転がるようにハマっていますね。
 ええそうですよ。今、ss書いてますからね。しかも、書きたいネタが2ケタいきそうですからね(全部書けるかな)。
 考察も、まだ書いてないことがある(無限の魔法のシステムについて、が語りたい)。
 とりあえず、思いついたからには書かないと落ち着かないので、最初の1本を書きあげようっと。
コンテントヘッダー

WJ感想


銀魂

 ・・・・・あ、あの、マジですか?
 マジで?
 ・・・・・・・わたし、貴女のことは、画面に映らない回があろうとも、万屋の大地だと思っておりました。大地があるから皆しゃんと立っていられる、と。
 貴女はたいした女でした。ご冥福をお祈りします。
 そして、万屋がすごく心配です。


NARUTO

 ・・・・・・・今更言うのもアレですが、それでもあえて言いたい。
 スリーマンセルという設定にした理由は何なのだ?サクラちゃんの存在の意義の希薄さといったら・・・・


ブリーチ

 ここ最近は、藍染が主役だと思って読んでいます。そうすると、非常にしっくりくる。


めだか

 ・・・・・そんな不幸はヌルいのではないでしょうかね。単に、自身で選択した道に付随した過程であった、というだけではなかろうか。
 選べず、抗えず、心身を抉られて喪失した部分は永久に回復できない、そういうのが真の意味での不幸では?
コンテントヘッダー

2人の真里亞

 ふと思ったのですが、ベアトの本名が真里亞という2人の真里亞説が正解なら、説明できるトリックとかがありそうですね。
 
 以下、その話をちょっと。

続きを読む

コンテントヘッダー

原初の魔法で家具を創る


 無限の魔法について語る前に、0の海から1を生み出す原初の魔法について考えてみます。
 原初の魔女マリア卿とベアトリーチェの親交は、物語上で意味があると思うので。


 無限の魔女も原初の魔女も、家具を創り出して使役していますが、2人の家具作成には差異がある様子なので、そこから考えてみます。

続きを読む

コンテントヘッダー

当主の指輪

 重要な小道具である右代宮家当主の指輪って、1986年10月4日にはどこにあるんでしょうか?

続きを読む

コンテントヘッダー

愛がなければ視えない

 ベアトが視えない金蔵について。

続きを読む

コンテントヘッダー

愛称

ベアトリーチェの愛称について。

続きを読む

コンテントヘッダー

ゲーム盤の目的について

 ベアトリーチェのゲーム盤の目的と機能、無限の魔法と原初の魔法について、考えてみます。
 とりあえず、今回は、ベアトリーチェのゲーム盤の目的について語ってみましょう。

 なお、この解釈は、前述している時系列順の考察の続きとなりますので、読んでくださる奇特な方は、そちらをお先にどうぞ。
 
 先に、水鏡のスタンスも語っておきましょう。
 「うみねこがなく頃に」という作品は、「ミステリーである」・「ファンタジーである」・「アンチミステリーである」・「アンチファンタジーである」、というスタンスの選択肢が存在しますが、わたしが選択したスタンスは、

 「ラブストーリーである」

 デス!
 というわけなので、ベルンカステル卿に嫌がられそうな解釈満載です(笑)。ご了承ください。

続きを読む

コンテントヘッダー

2月の月末

月末に、ギアスのスザルルオンリーに参加する為に、上京してきました。

続きを読む

コンテントヘッダー

お兄ちゃん帰ってきて!

 縁寿が幸せになれないならハッピーエンドじゃないと思っているので、縁寿が反魂の魔法でお兄ちゃんを取り戻す、とはどういうことかを考えてみました。

続きを読む

コンテントヘッダー

チェンジリング


 うみねこの謎の中には、最後まで明言されないモノもあるだろうとは思うのですが、最後までには確実に解明されるはずの謎もあります。
 それは、ベアトリーチェの対戦相手である右代宮戦人の出生の謎!
 この謎について、ちょっと考えてみます。

続きを読む

コンテントヘッダー

女郎蜘蛛の魔法

 京極夏彦の妖怪シリーズのじょろうぐものことわりで、榎さんが過去視の能力を封じられた場面がありましたが、うみねこにおける魔法とは、榎さんの過去視じゃなくて、某じょろうぐもさんが使ったこの封印のことですよね。
 榎さんの能力は、「その人物が思いだしている過去の情景を視る」ものですが、視るだけで解釈はつかない。そして、榎さんは探偵であって陰陽師じゃないから、「事実を説明」はしても「事実を解釈して物語る」ことはしない。
 だから、榎さんが視た情景に「実際の出来事とは違うが、榎さんが視た情景とは矛盾しない物語」を付与したのが、じょろうぐもの封印。

 この場合の封印は特殊能力を封じていますが、別にこの封印、日常生活で使えるし、そもそもありふれていますよね。
 誰かを何かを良く言うこと悪く言うこと、推測をもっともらしく述べて事実と誤認させること(わたしはたまに無意識にこれをやってしまう)、洗脳とかも、その類ですよね。
コンテントヘッダー

「魔法」の定義と方法

 「魔法」についての見解を述べます。



・「魔法」とは何か?




 作中の上位世界以外で使われる魔法とは、「認識を変えること」じゃないでしょうか。
 たったそれだけ?と思う方もいるでしょうけど、これは大きなことだと思います。


 人間が五感の齎す情報以上に喜んだり悲しんだり、ひどくなれば自殺したりするのは、認識の問題が大きいはずです。
 例えば、失恋して絶望して自殺した人がいたとして、自殺しようする直前に頭を打って記憶喪失になって、恋をしていたこと・恋を失ったことを忘れてしまったら、結末が変わると思いませんか?
 たいていの人間は、幸福も不幸も、身体的に純粋な快不快以上のモノに影響されています。
 だから、認識を変えると、その人間の主観的な世界が変わる。主観的な世界が変わった人間は、外的な世界に対してこれまでとは異なるアプローチを取るから、外的な世界からの評価が変わったりする。すると、認識が、個人を、やがては世界を変えていくことになる。
 悪い例で言うと、ナチスとかもそうでしょうし。
 

 認識と言うから個人的な小さいモノのような気がしますけど、宗教も、風俗も、慣習も、思想も、道徳も、戦争の大義名分も、差別も、


 魔法を使う魔女に見習いと一人前の差があるのは、見習いはまだ自分の内的世界までしか変えられなくて、一人前はその作用を外的世界に及ぼすことができる、ということじゃないでしょうかね。
 




・「魔法」はどのようにすれば使えるのか?


 魔法を有効にするルールは、わたしが認識している「嘘を有効にするルール」とほとんど同じだと思っています。
 
 嘘を有効にするルールとは、
①現状を理解すること(現状を把握している人間の数と認識の度合いも把握すること)
②他者によって観測されている事実をできるだけそのまま組み込んで、その事実と矛盾しない物語を創造すること
③自身が創造した物語を信じ切っているように振る舞うこと
④現状と物語との差異を明確に認識して、有事の際には臨機応変に振る舞うこと



 具体的に例をあげて説明してみましょう。
 戦人がベアトのアイスを食べちゃったので、お仕置きを回避する為の嘘をつくとします。

①戦人が気づかずに食べてしまったアイスは、ベアトの物でした。ベアトのアイスが存在していることは、ベアト・ワルギリア・ロノウェ・七姉妹が認識していました。屋敷内には、上記のメンバーが存在しています。

②アイスは最初から存在しなかった、は不可です。だから、存在していたアイスが消えた理由を創造せねばなりません。食いしん坊なベルゼブブが食べた、は一見有効な嘘に思えますが、ベルゼブブに尋ねられたらあっさり瓦解する嘘でもあります。
 ガァプやラムダデルタなど、この屋敷にいないのですぐに真偽を確かめられない上に、そういうことをしそうな相手が食べたことにすると、ベルゼが食べたことにするよりは、執行猶予が伸びます。が、バレた後でひどいことになるはず。
 この場合に有効な方法は、こっそりと同じ物を調達することでしょう。戦人は、同じアイスを買ってきて、同じ場所にしまっておきました。
 かくして、「ベアトのアイスは最初からこの場所にあり、戦人はこのアイスに関与していない」という嘘が成立したのでした。

③・④さあ一件落着、と思ったら、ベアトがそのアイスを食べようとした席に居合わせた真里亞が、「うー?さっき戦人が買ってたアイス?」と言いだします。どうやら、戦人がアイスを買っている姿を、真里亞に目撃されていたようです。
 「戦人がアイスを?」ベアトが戦人に視線を移しますが、ここで、決して怯んではなりません。この程度なら、修正は可能です。落ち着いて言いましょう。
 「ああ。うまそうだなと思ったから、自分の分買ってきて、さっき食べた。うまかったぜ!」
 戦人の嘘、成立です。ベアトは、「なんだ。だったら、妾のを分けてやったのに」とか言いつつ、アイスを食べ始めました。これにて、ホントに一件落着。

 という嘘を有効にするルールは、そのまま、魔法を有効にするルールでもあると思うんです。
 人間の戦人だと↑のような嘘になる事柄を、無限の魔術師バトラ卿だと↓のように魔法修飾して表現可能なはず。

 「ベアトのだと気づかずにアイスを食べてしまったバトラ卿は、無限の魔法を使ってアイスを復元しておきました。めでたしめでたし」

 

 人間の嘘でも魔術師の魔法でも、この場合の対象者であるベアトにとっては、結果(ベアトはベアトのアイスを食べることが出来た)は同じです。
 対象者以外の観測者、例えば厨房を管理しているはずのロノウェなどは、ベアトのアイスの不在に気がついていたかもしれません。しかし、ベアトが食べたいと言いだすまでに物が戻っていたので、あえてベアトにアイスの消失を報告しなかったのだとしたら、ロノウェは、嘘においても魔法においても共犯者となります。
 嘘と魔法の差異は、戦人の財布が痛むかどうかぐらいじゃないでしょうか。そして、戦人の財布の痛みは、戦人しか観測しないから、周囲の者には差異がない。
 だけど、もっと外側の視点から見ると、アイスを買った店の店員に目撃されたり、そこの店のレジに痕跡が残ったりしている。


 魔法修飾の基本の理論とプロセスは、こういう感じでは?
コンテントヘッダー

コラボ妄想

 以下、ギアスキャラでうみねこ設定を考えてみる、という語りです。
 御気分を害する方は、閲覧なさらないでくださいませ。

続きを読む

コンテントヘッダー

これは・・・・

 うみねこのマンガ版は全部追いかけておりますが、今月号の九羽鳥庵のベアトのかわいさはハンパないですな!
 あれは萌えるよ!
 金蔵がうらやましいを通り越して憎いよ!
 雛ベアトもあんなのですかね・・・・バトラ卿もうらやましいな。
 
 来月も九羽鳥庵話かー、楽しみ。
 そして、EP3ということは、北風と太陽作戦も見られるということで、これもまた楽しみ。
 魔法バトルも楽しみ。
コンテントヘッダー

わたしの猫箱(うみねこ考察まとめ①)

 うみねこにハマって2か月。
 一応、自分なりに解釈をしてみました。
 考察というよりは、願望ですが。
 以下、その話です。


 最初に、わたしの考察は、偏見と先入観に満ちていることを申し上げておきます。
 先に、意志(たどり着きたいゴール)が設定されている絶対の魔法のように、わたしの考察もたどり着きたい場所があります。なので、目にフィルターが掛かっている。
 しかし、赤字を無視したいわけではないので、赤字をつみあげて望んだ姿に作り上げられたらいいなあ、と思っております。
 最初に、それだけ断っておきますね。

続きを読む

プロフィール

greatberryking

Author:greatberryking
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。