コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

パニール

天五のネパール料理店カンティプールに行ってきました。
 カレーやスパイスの効いたエスニック系がすごく食べたかったので、とても満足した。


 クーポンでドリンクをもらえるので、ネパールの地酒チャンを注文。
 白く濁ったチャンのお味は、韓国のお酒マッコリ+ヨーグルトの酸味、という感じで、飲みやすい。わたしはマッコリより好きだな。

 この店の売りは、タンドール窯。
 そもそもわたしが何故この店に来たかというと、最愛のカレー屋マンダラ(東京の神保町の店)のメニューにあるカッテージチーズをタンドール窯で焼いた料理が好きで、食べたくなって、大阪で同じ物がないか?と探したところ、この店に行きついたのでした。
 というわけで、カッテージチーズの串焼きを頼みます。
 食べた感想は、マンダラの方がスパイシーで好みだけど、すごく食べたかったのでそれなりに満足。

 ナンは、薄くて小さめのが4枚出てきた。
 バターナンにしたので、ナンだけで食べてもおいしかった。

 カレーはチキンカレー。
 コリアンダーが多めに使われていて、わたしはコリアンダーをあまり好きでないので戸惑いましたが、食べてみるとさほど気にならなくてほっとした。他のスパイスもあるから、コリアンダーの味ばかり特出したりしないからかな。
 チキンはやわらかくて、なかなかおいしいカレーでした。

 チャンはおいしかったし(お店で売ってるの見たことないな。結構好みの味なのに。マッコリにカルピスを入れてみようか)、タンドールチキンも気になるから、きっとまた行くでしょう。
 遅めの時間に行っていっぱい食べてしまったけど、その後身体の具合は良かった。それは、暑い季節には暑い所の料理が理にかなっている+食べたかった物を食べて気持ちが満足した、ということかな。
 
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

an

以前は無理だったのに食べられるようになってから、餡子がマイブームです。
 餡子物で自分の嗜好に合っているのはどういうものなのか調べる為に、片っぱしから試している。
 これまでに判明した事実は、①粒餡もこし餡もOK、②最中は皮がもそもそして好かない(アイス最中は可)、③大福と饅頭は好き、④あずき系アイス好き、⑤丁稚ようかんはおいしいと思った、⑥餡子と生クリームは合う、⑦外郎と葛餅にはさほど惹かれない、⑧餡子とバターは合う、⑨善哉は好き、⑩みつ豆にはさほど惹かれない・・・・・・わたし、こってりしっとり系が好きっぽいですね。


 今日は、白いたい焼きを食べました。
 タピオカの粉あたりが入っていそうな白いたいやきは、もっちりした食感が売りとのこと。
 確かにもっちりしていたけど、この食感は「たい焼き」って感じじゃないなあ。どちらかというと、「大福」かと。
 そして、大福と比較するならば、わたしは、もう少ししっとりねっとりしている分、求肥の方が好きです。
 
 先日神戸で食べた苺入りの餡子のたい焼きはよかった。
 苺は本当に餡子と合うなあ(しみじみ)。
 その店には中身がアイスクリームという変わり種もありましたが、そこの皮が外側がえらくバリッとしていてワッフルぽいので、アイスを挟むとまんまワッフルな気がしてしまう。

 以上のことから、わたしは、たい焼きに対して、回転焼きや大判焼き等の系列のまふっとした生地~つるっとした生地であること・中身は重めのクリーム的な物(生地にしみこまない)を求めていることが判明しました。
 
 あと、まだ試していない餡子物は何があったかな~♪


コンテントヘッダー

あんしょく

 日曜日に神戸に行ってきて、トミーズのあん食を買ってきました。
 食パンの中に餡子が練り込んであるという代物で、ずっしり重い。

 わたしは、つい最近餡子が食べられるようになってから、これまで餡子が食べられなかった分を取り戻そうという勢いで餡子がマイブームです。
 なので、このパンに夢中になった。
 あん食、おいしいよ~。
 そもそもこのパン、食パンとして生地がおいしいです。そして、餡子も単独でも美味しい。このおいしい食パンに、おいしい餡子がこれでもか!とずっしり入っていて、大変食べ応えがあります。焼いてマーガリンを塗って食べるとたまらない。
 もう食べ終わっちゃった(家族と一緒に食べているので)・・・・・・物足りない。今度神戸に行ったら、絶対また買う。そして、2斤買う。
コンテントヘッダー

夏は祭

 夏は祭。
 夜を照らす屋台の灯りとお囃しを体感しないと気が済みません。


 天神祭、雨が止んでよかった。
 というわけで、行って参りました。
 お祭好きなので、夏に1度は行かないと気が済まないのです。その上、今年は浴衣を買ったので、余計に天気が気になってました。 
 浴衣は、黒で、蝶です。
 すごく蝶です。
 黒と紫のラインで白抜きのでかい蝶が画面を埋めている浴衣です。無難な柄の物と迷ったのですが、こちらの方が面白いのでこっちを購入(わたしの選択基準で「面白い」はかなり優先順位が高いです)。黒い帯がセットになっています。
 髪飾りも蝶ばっかり使いました。しかし、前髪をポンパドールにするとデコが広いのがよくわかりますナ(サクラちゃんのように愛される為の面積ではないので普段は隠しているから余計に気になる)。
 下駄は、焼き杉で黒の鼻緒。

 今年は土曜日で混雑が目に見えているから、中心部に行かずに端の川沿いで楽しみました。天気が怪しかったから、ぎゅうぎゅう詰めで進むも戻るも不可能の棒立ち状態になって雨が降ってきたりすると、辛いし。
 毎年祭に行くので、新商品が何なのかよくわかります。
 今年のニューフェイスは、フレーバーを選べるポテトフライ。ファーストフード産業で広まった影響でしょう、この食品を取り扱う店をいくつか見かけました。
 
 浴衣は、若い男性の浴衣率は前年と同じか少し増えたか、ぐらい。単独・男性だけのグループでの浴衣は、年配の方ぐらいしか見かけませんが、浴衣の彼女と合わせているのだろう彼氏はいくらか見ました。ぜひ、増えてほしい(浴衣が好きなので)。しかし、イイ歳の男が兵児帯を結んでいるのは許せない。子供じゃないんだからさぁ。
 女性は、思いっきり盛り髪のギャルを結構見ました。そういう雑誌もあったからなあ。
 ラメ入り浴衣もそこそこ見ました。襟を抜いていないお嬢さんを結構見た。半幅帯の万能選手は辛子色だと思うのですが、今年は赤い帯が多かった気がします(赤い帯も汎用性高いですが)。ふわふわの兵児帯のブームは落ち着いたのかな、去年より少なかった気がする(それとも中心部には多かったのかな)。
 
 橋の上で花火を見たりもしましたが、同じ花火の表現でも人によって違うのが面白い。正式名称がわからないから自分の中で勝手に名前をつけて認識しているのですが、わたしにとっての「金色の雨」が他の人にとって「金色のカリフラワー」だったのは面白かった(笑)。

 お祭から早めに撤収して、角屋で氷を食べました。
 あ~、おいしい。
 ココの氷が自分内スタンダードなので、屋台の氷とか食べる気になれません。
 


 

 
コンテントヘッダー

くれーぷ


 クレープリーのアルションでクレープを食べてきました。
 ガレットも食べたかったけど、おやつ時間なので小麦粉の甘いクレープにした。
 季節商品の白桃のコンポートのクレープにしました。これ、コンポートとアイスクリームを合わせるのは定番ですが、バジルソースがかかっていて驚いた。でも、バジルソースが意外に合いましたv
 カシスのリキュールが入った紅茶も美味しかった。
 店の感じも素敵です。外観がこじんまりしていて絵本に出てきそうな感じで、内装も素敵。前は2階でしたが今回は地下の席に案内されました。階段の天井が低いのは残念ですが(給仕の時に危なそう)、地下室が可愛いです。秘密のカフェ、て感じで絵本に出てきそう。
 
 外観も内装も可愛くて、メニューは豊富で季節によって変化があり、珍しいメニューがあって、何より美味しい・・・・・・・いい店だ(しみじみ)。
コンテントヘッダー

餃子が

島之内の朋/友雑/穀食府に行ってきました。

 おいしかった~っ!!
 3人でランチに行って、わたしと1人が坦々麺と餃子のセット、もう1人がトマトと卵の麺と雑穀ごはんのセットにしたのです。
 麺はやっぱりおいしくて、坦々麺の味付けもしっかり辛くて好みでしたv
 そして、餃子がおいしくてビックリした!
 口に入れた瞬間に粉が美味いのがよくわかります。わたしがこれまで食べた中で1番の餃子かも、これ。
 
 行ったばっかりですが、また食べたい!
 今度は他のメニューも試したいよう~。
コンテントヘッダー

緊急連絡

 緊急連絡!
 すいません。あの、もしや、昨日から今朝にかけて、通販の申込メールを送って下さった方はいらっしゃいませんか?
 朝、寝ぼけた頭でいらないメールを削除する時に、間違えて一緒に消してしまったような・・・・・そんな気が、します。
 あ、あの、もし、15日~16日朝の間に通販申込メールをくださった方がいらっしゃるならば、お手数ですが、再度メールを送っていただきたいです。こちらの手違いで申し訳ありません。ごめんなさい!
コンテントヘッダー

占い

 普段は家人が本日の星座占いの結果を報告してくれても無関心なのですが、たまに占いをやりたくなります。
 それは、占い師に対面していろいろアドバイスしてもらうような本格的なのではなく、ネット上の、心理テストの親戚みたいなやつ。

 人間、占いをする時は期待しているものだから、当たらないことは忘れて当たったことばかり印象に残りますね。
 そして、自分が認識している自分の特徴と合致しないことを、当たらないと分類する。
 あんまりにも自分が見えていない人はこの分類が傍から見て変なのですが、わたしはどうなのだろう。とりあえず、「熱し易く冷め易い」とか「短期で目標がはっきりしてるとやる気が出る」とか「我が強い」とか「早合点しがちでおっちょこちょい」とか書いていると、当たっていると感じます。
 ここいらへんは、たぶん、わたしの友達あたりが見ても、「うん、あなたはそうだよ」と言ってくれそうなところでしょう。
 
 たまーにその反対のような結果が出ると、やたら居心地悪いですね。単なるネットの情報(ランダムに当て嵌めただけの)に過ぎないというのに、妙にいいわけしたくなる。「違うって!」と。
 公的なおつきあいで思いっきり猫を被って接した相手から、自身の本質について的外れな評をもらった時は、「騙されてんな。人を見る目ねえな、この人」と少し愉快だったりするのですが、占いが外れると妙に悔しい。
 なんだろ、時間の無駄だったという気持ちになるからでしょうか。

 
コンテントヘッダー

TATAMI

 畳の部屋は素晴らしいですねぇ(しみじみ)。
 何がいいって、靴もスリッパも履かないでいいのがとてもいい。足が自由だ。
 それに、立つのも座るのも寝ころぶのも可というのがいい。おせんべいでも食べながら柱を背に座って本を読み始めて、そのうちうつ伏せになって、日当たりや風の通りの良い場所にごろごろ転がって移動して、やがて寝てしまってもいいなんて、なんて楽なんだろう。ベッドではこうはいかない(物を食べたくないし、移動できる範囲が狭いし)。 
 そのまま座っても板の間と違ってお尻は痛くないし、座布団を敷くともっといい。クッションは、お尻の座りが悪くて座るのには向かないと思う(重心が不安定で落ち着かないんだ)。
 夏には高温多湿で冬には雪も降ったりする気候と、人口密度の問題で家屋が狭いという条件には、一番適した床具だと思います。冬になれば、炬燵という魔法の道具も登場するし(炬燵は本当に魔力を持っていると思う。あいつ、人類を堕落させる為の悪魔の兵器なんじゃないかな。愛してるけど)。


 


 近場の有馬に温泉旅行に行ってきて、畳と温泉はいいねえ、と再確認したという話です。
コンテントヘッダー

夏の装い

 安くて、値段より値打ちがある物を買うのが、大阪人の目指すところです。

 というわけで、浴衣を探した。めっちゃ探した(どれだけ時間を費やしたことか)。
 高くてイイ物はもちろんたくさんあるのですが、浴衣は着る回数も限られているし、夏コミに行ったりとかでお金は残しておきたいので、出来れば安く欲しくて、探した。
 もういい加減自分にどういうのが似合うのかはだいたいわかるので、そのあたりは悩まないのですが、最後の最後に2つに絞った候補のうち、一般向けな方にしようかマニアックな方にしようか、とても悩んだ。
 
 結局、マニアックな方にしました(笑)。
 現在の着ていく予定(雨天変更ですが)はお祭とイベントなので、ならば面白い柄でもよかろう、と。
 夏インテが晴れていたら、この浴衣を着て行くんだ~v
コンテントヘッダー

 夏コミに一般で行ってきます。C.C.コスをする予定(今、千早さんが衣装を作ってくれている)。
 夏インテにはギアスでサークル参加。


 というわけで、ダイエットと原稿が7月の使命です。
 ファイト、自分!
 
プロフィール

greatberryking

Author:greatberryking
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。